最新の記事

2016年10月11日

W杯予選 フランスがポグバのミドルでオランダに勝利【動画】

| カテゴリー フランス代表 |コメント(0)|

ワールドカップ欧州予選 2016年10月11日 • 3:45 • アムステルダム・アレナ, Amsterdam 主審: D. スコミナ
オランダ 0 0 前半 1 1 フランス
0 後半 0
得点者 ポール・ポグバ 30'


オランダ沈める一撃! ポグバの強烈ミドルがフランスに勝利もたらす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161011-01632138-gekisaka-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 10:00 | コメント(0) | フランス代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

リバウド氏、グリーズマンはまだ仏No1ではない「No1プレイヤーは…」

| カテゴリー フランス代表 |コメント(1)|

グリーズマンはまだフランスNo1の存在ではない リバウド氏「フランスNo1プレイヤーは……」

仏『L'Equipe』によると、リバウド氏はグリーズマンよりもまだレアル・マドリードFWカリム・ベンゼマの方が上だと主張。長きにわたってレアルの最前線を任されているベンゼマの方が一貫性があると考えているようだ。

「確かにグリーズマンはクラブと代表の両方で素晴らしいシーズンを過ごした。だが、私はフランスNo1のプレイヤーはまだベンゼマと言うね。ベンゼマはとても高いレベルで一貫性を見せている。世界最高のストライカーの1人だということをね。レアルのようなプレッシャーのかかるクラブに対応するのは簡単なことではないし、私は彼がEURO2016にいなかったことでフランス代表は多くのものを失ったと思う」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160817-00010002-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 20:00 | コメント(1) | フランス代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

グリーズマン、徹底守備のポルトガルに「警備員のパレードのよう」

| カテゴリー フランス代表 |コメント(4)|

「警備員のパレードのよう」 仏代表エースがC・ロナウド失い徹底守備のポルトガルに皮肉

 フランス代表のエースFWアントワーヌ・グリーズマン(アトレチコ・マドリード)は、延長戦の末にポルトガルに0-1で敗れた欧州選手権(EURO)決勝後に、ポルトガル代表の徹頭徹尾の堅守ぶりを「警備員のパレード」と皮肉交じりに振り返っている。5月のUEFAチャンピオンズリーグ決勝でも、レアル・マドリードにPK戦の末に敗れていた傷心のエースだが、「フランスの夕暮れではない」と奮起を誓っている。フランス紙「レキップ」が報じている。

「僕らにチャンスはあったんだ。ポルトガルは警備員がパレードをしているように守備を固めてきて、そんなにチャンスはなかったはずだけど、うまく試合を運んだのだろう。彼らが試合が終わる10分前にゴールしたことで、僕らには厄介な状況になってしまったよ」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160711-00010004-soccermzw-socc&p=1

続きを読む
posted by ポペスク at 16:00 | コメント(4) | フランス代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロナウド負傷退場のポルトガルが延長後半エデルのゴールでフランスを降しEURO初優勝【動画】

| カテゴリー フランス代表 |コメント(0)|

EURO本選 2016年7月11日 • 4:00 • スタッド・ドゥ・フランス, Paris 主審: M. クラッテンバーグ
ポルトガル 1 0 前半 0 0 フランス
0 後半 0
0 延長前半 0
1 延長後半 0
エデル 109' 得点者


[EURO]ポルトガル、悲願の初V…!!C・ロナウド負傷交代も延長戦で地元フランスを下す

[7.10 EURO決勝 ポルトガル1-0(延長)フランス サンドニ]

 EURO2016は10日、フランス・パリ郊外のサンドニで決勝を行い、ポルトガル代表が延長戦の末、ホスト国のフランス代表を1-0で下し、初優勝を飾った。ポルトガルはFWクリスティアーノ・ロナウドが前半25分に負傷交代するアクシデント。それでも90分間を0-0で耐え抜くと、延長後半4分に途中出場のFWエデルが決勝点を決めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160711-01629135-gekisaka-socc



続きを読む
posted by ポペスク at 06:32 | コメント(0) | フランス代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

ジルーのドリブル遅すぎた? スピード不足にアンリ氏ら解説陣もまさかの声

| カテゴリー フランス代表 |コメント(6)|

ジルーのドリブル遅すぎた? ヘヴェデスに追いつかれたジルーの“スピード不足“に解説陣もまさかの声

完全に抜け出した!と思った人も多いのではないか。7日に行われたEURO2016準決勝でドイツ代表と対戦したフランス代表は、前半42分にFWオリヴィエ・ジルーに先制の絶好のチャンスが訪れた。得意の空中戦でDFジェローム・ボアテングをかわすと、相手陣内を独走。このままGKとの1対1を制することができれば先制という場面だったが、戻ってきたベネディクト・ヘヴェデスにスライディングタックルでシュートをブロックされてしまった。

このシーンに驚いているのが元フランス代表FWティエリ・アンリ氏ら解説陣だ。英『METRO』はあまりにジルーのドリブルスピードが遅かったと伝えており、ヘヴェデスにまさかの形で追いつかれたことに驚いている。アンリ氏は「ゴールが決まったかと思ったけど、そうならなかった」と落胆したようで、仮にドイツに敗れていればこのシーンはかなり批判されたことだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00010000-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 08:00 | コメント(6) | フランス代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

フランス、グリーズマンの2ゴールでドイツに勝利 決勝でポルトガルと対戦【動画】

| カテゴリー フランス代表 |コメント(0)|

EURO本選 2016年7月8日 • 4:00 • スタッド・ヴェロドローム, Marseille 主審: N. リッツォーリ
ドイツ 0 0 前半 1 2 フランス
0 後半 1
得点者 アントワーヌ・グリーズマン 45'+, 72'


[EURO]グリエーズマン2発!!フランスがドイツの“連覇”阻み地元Vに王手

 EURO2016は7日、準決勝を行い、開催国のフランス代表がドイツ代表を2-0で下し、4大会ぶりの決勝進出を決めた。ドイツは14年ブラジルW杯に続く“連覇”ならず。フランスは4大会ぶり3度目の優勝を懸け、10日の決勝で初優勝を狙うポルトガル代表と対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-01629055-gekisaka-socc



続きを読む
posted by ポペスク at 05:54 | コメント(0) | フランス代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

フランス、アイスランドに5-2で勝利しベスト4進出【動画】

| カテゴリー フランス代表 |コメント(0)|

EURO本選 2016年6月20日 • 4:00 • Stade Pierre-Mauroy, Villeneuve d'Ascq 主審: D. スコミナ
フランス 5 4 前半 0 2 アイスランド
1 後半 2
オリヴィエ・ジルー 12', 59'
ポール・ポグバ 19'
ディミトリ・ペイェ 42'
アントワーヌ・グリーズマン 45'
得点者 K. Sigþórsson 56'
ビルキル・ビャルナソン 84'


[EURO]アイスランドの進撃ストップ…ホスト国フランスが5発粉砕で4大会ぶりの4強

[7.3 EURO準々決勝 フランス5-2アイスランド サンドニ]

 EURO2016は3日、準々決勝を行い、ベスト4が出そろった。開催国のフランス代表は初出場で8強入りしたアイスランド代表と対戦。前半だけで4ゴールを奪い、今大会旋風を巻き起こしたアイスランドに5-2で快勝した。フランスは優勝した00年大会以来、4大会ぶりの4強入り。7日の準決勝ではドイツ代表と対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-01628935-gekisaka-socc



続きを読む
posted by ポペスク at 05:53 | コメント(0) | フランス代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

フランス、PKで先制されるもグリーズマンの2ゴールで逆転勝ち【動画】

| カテゴリー フランス代表 |コメント(0)|

EURO本選 2016年6月26日 • 22:00 • Parc Olympique Lyonnais, Décines-Charpieu 主審: N. リッツォーリ
フランス 2 0 前半 1 1 アイルランド
2 後半 0
アントワーヌ・グリーズマン 57', 61' 得点者 ロビー・ブラディ 2'


[EURO]開始2分でPK献上も…グリエーズマン2発で逆転のフランスが8強入り

[6.26 EURO決勝トーナメント1回戦 フランス2-1アイルランド リヨン]

 EURO2016は26日、決勝トーナメント1回戦を行い、開催国のフランス代表がアイルランド代表に2-1の逆転勝利をおさめ、2大会連続の8強入りを決めた。7月3日の準々決勝では、イングランド対アイスランドの勝者と対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-01628696-gekisaka-socc



続きを読む
posted by ポペスク at 23:54 | コメント(0) | フランス代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

EURO最速男はコマンで時速32.8km 

| カテゴリー フランス代表 |コメント(1)|

EURO最速男と一番タフな男は誰だ!? フランスの神童が時速32.8kmで堂々トップ

 グループステージの佳境を迎えている欧州選手権(EURO)で、最速の男とスタミナ自慢は誰なのか。EUROの大会公式サイトでは、19日のゲームが終了した時点でのデータから、試合中のスプリント最高速度と1試合の走行距離の項目で、それぞれトップ10を公開している。

 スピードキングに輝いたのは、フランス代表の新鋭MFキングスレー・コマンだった。第3戦のスイス戦で時速32.8kmのトップスピードを記録した。まだ20歳だが、その経歴はフランス王者パリ・サンジェルマンの下部組織出身で、イタリア王者ユベントスでプロ契約し、ドイツ王者バイエルン・ミュンヘンに期限付き移籍とメガクラブを渡り歩いている。そのワールドクラスな身体的ポテンシャルを、このEUROでも存分に発揮していると言えるだろう。

 一方で、この大会中に1試合で最も長い距離を走った選手は、イタリア代表のラツィオMFマルコ・パローロだった。初戦のベルギー戦では12.570kmという結果が出ている。また、同じくイタリア代表のMFエマヌエレ・ジャッケリーニも、その試合で12.374kmを走って3位につけた。FIFAランク2位で大会屈指のタレント集団を封じ込めたイタリア代表は、ユベントス所属の最終ラインが脚光を浴びたが、インサイドハーフを務めた2人が揃って驚異的な運動量を発揮したことが穴のない守備ブロックを支えたのだろう。すでに1位通過を決め、第3戦ではターンオーバーが可能な状況を作っている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160622-00010016-soccermzw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 00:00 | コメント(1) | フランス代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ