最新の記事

2017年02月08日

柴崎、体調不良で次節も欠場か

| カテゴリー 欧州 |コメント(0)|

適応に苦しむテネリフェ柴崎岳、体調不良で次節も欠場か

 テネリフェに移籍したMF柴崎岳が体調不良により、再びデビュー戦が持ち越しとなるかもしれない。スペイン『エル・ドルサル』が伝えている。

 同メディアによると、柴崎は胃の問題で7日のトレーニングを回避。12日に敵地でのバリャドリー戦が控えていたが、出場は微妙な状況となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-01636622-gekisaka-socc

続きを読む
タグ:柴崎岳
posted by ポペスク at 10:49 | コメント(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

神戸移籍噂のポドルスキーが、5ゴールの大活躍【動画】

| カテゴリー 欧州 |コメント(0)|

神戸移籍噂のポドルスキ、5ゴールの大活躍…クラブ17年ぶりの快挙

 カップ戦の第3ラウンドを突破しているガラタサライ。同大会の第4ラウンドでは、32チームを8組に分け、各グループ総当たり方式でベスト16進出チームを決める。ガラタサライは24日、グループ最終節でエルツィンカンスポル(4部)と対戦した。

 同ゲームに先発出場したポドルスキは試合開始4分、オランダ代表MFウェズレイ・スナイデルからエリア内で縦パスを受けると、すぐさま左足でシュート。ゴール左下へ強烈なシュートを突き刺し、先制ゴールを奪った。

 続く10分、ポドルスキは再びエリア内で縦パスを受けると、今度はゴール右下へ流し込み、チームに追加点をもたらした。

 さらに3−2となって迎えた後半、ポドルスキは圧巻の活躍を見せる。50分に味方とのパス交換でエリア右に進入した同選手は、そのまま中央へカットインして左足でシュート。ゴール左下を揺らし、ハットトリックを達成した。さらに55分、左サイドからのグラウンダーのクロスにダイレクトで合わせ、自身4点目をゲット。63分には前線でのパスカットからループシュートを決め、ゴールラッシュを締めくくった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00545439-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 08:55 | コメント(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

ファン・ハール氏が監督業引退「より実生活に近い人間に戻るよ」

| カテゴリー 欧州 |コメント(0)|

ファン・ハール氏が26年の監督業引退を発表…蘭代表やバルサなどを指揮

 昨シーズンまでマンチェスター・Uを率いていたルイ・ファン・ハール氏が、監督業の引退を発表した。オランダ紙『De Telegraaf』の報道を引用し、16日、大手メディア『BBC』など複数のメディアが報じている。

 同紙はファン・ハール氏のコメントを掲載。「私はおそらく、(監督業を)やめることになるだろう。長期休暇ということになるが、今は監督に戻るつもりはない」と、監督キャリアに終止符を打つ意向を明言した。

 また同氏は、引退を決意した理由についても言及。先月、娘の夫が亡くなったことが1つの原因と明かし、「私の家族に色々なことが起きた。より実生活に近い人間に戻るよ」とコメントしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00542434-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 15:00 | コメント(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

小野伸二がUEFA杯で残した伝説を元監督とエースが振り返る【動画】

| カテゴリー 欧州 |コメント(0)|

小野伸二がUEFAカップで残した伝説とは?元指揮官とエースが振り返る天才の記憶

元日本代表MF小野伸二がフェイエノールト時代に残した逸話がオランダ『FOXスポーツ』のドキュメンタリー番組内で語られている。

フェイエノールトが最後に主要な国際タイトルを手にしたのは2002年、UEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)だ。決勝ではホームのフェイエノールト・スタディオンでドルトムントを3−2で下して、2度目の栄冠に輝いたが、同大会で苦戦を強いられたのが準々決勝のPSV戦だ。

一戦目を1−1で終え、二戦目をホームで迎えたフェイエノールトは120分間を終えて1−1となり、PK戦へと突入した。キッカーとして登場した小野はペナルティースポットまでリフティングで歩いていき、シュートもゴール左隅へ決めた。大舞台での緊迫した場面でのこの落ち着きにファンは「伝説」と語り、当時の指揮官であるベルト・ファン・マルバイクも以下のように振り返っている。

「彼があのようにやったのは傲慢ではないよ。彼に合ったやり方なんだ。我々にはこれほど自信を持って臨んでいる選手がいるんだという合図になったね」

また、当時フェイエノールトのエースストライカーであった元オランダ代表FWピエール・ファン・ホーイドンクも「言えるのは信じられないほどリラックスしてやっていたということだ。彼の中の何かが『ペナルティースポットまでジャグリングで行かなければならない』としたんだろうね」と驚きとともに話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00000015-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

小野伸二、フェイエノールト公式Youtubeでメッセージ【動画】

| カテゴリー 欧州 |コメント(0)|

「オファーはいつでも待ってます」小野伸二が愛する古巣に熱烈メッセージ!

 コンサドーレ札幌に所属する元日本代表MFの小野伸二が、2001年から4年間プレーしたフェイエノールトに向けて興味深いコメントを残した。

 フェイエノールト時代には、UEFAカップ(現在のヨーロッパリーグ)を制してクラブにメジャータイトルをもたらし、今なお地元ファンからリスペクトを受ける小野。そのレジェンドからのメッセージには、「また戻ってきてくれ!」や「ヒーロー!」というコメントが寄せられていた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170110-00021776-sdigestw-socc

続きを読む
タグ:小野伸二
posted by ポペスク at 15:29 | コメント(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

権田修一 ポルトガル2部オリャネンセ移籍へ

| カテゴリー 欧州 |コメント(1)|

権田 ポルトガル2部オリャネンセ移籍へ 即戦力GKに白羽

 ポルトガル2部のオリャネンセが昨季、FC東京からオーストリア2部ホルンに期限付き移籍していた元日本代表GK権田修一(27)の獲得に動いていることが2日、分かった。権田は既に渡欧、3日からは移籍を前提として練習にも合流する予定だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170102-00000084-spnannex-socc

続きを読む
タグ:権田修一
posted by ポペスク at 09:12 | コメント(1) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

イブラヒモヴィッチ「ロナウドは生まれついての天才、練習してもああはなれない」

| カテゴリー 欧州 |コメント(0)|

イブラ「ロナウドは生まれついての天才、練習してもああはなれない」

 現地時間30日、独『シュポルト・ビルト』誌(電子版)などがブラジル『ESPN』の報道として伝えたところによると、イブラヒモヴィッチは「俺が思うに、世界最高の選手はロナウド、フェノメノ(怪物)だよ。彼こそがサッカーを体現した選手。彼がやることなすことすべて『ワオ』って感じだったね。ドリブルにしても、ランニングにしても」とコメントした。

 インテル(イタリア)、バルセロナ(スペイン)、レアルで数々のタイトルを経験し、W杯優勝も果たしているロナウド氏について、イブラヒモヴィッチは「ロナウドは生まれついての天才。あれは練習で身につけたものじゃないよ。練習したからってああいう選手になれるわけじゃない。彼は独特な存在だ」と絶賛した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00000015-ism-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 21:00 | コメント(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

権田、ホルンは今年限りで退団も、引き続き欧州でのプレーを模索

| カテゴリー 欧州 |コメント(0)|

権田 ホルンでの奮闘で成長実感!引き続き欧州でのプレーを模索

オーストリア2部ホルンGK権田が1年間の期限付き移籍を終え帰国し、この日からFC東京の練習に参加した。移籍直後の脛骨骨折を乗り越え、不動の守護神として活躍。ホルンは今年限りで退団となるが「向こうは良いシュートが枠にどんどん来る。大きい選手も多いし、クロスの質やシュートの質も違う」とJリーグでは味わえない経験を積んだ様子。GK榎本からは「一つ一つのプレーが丁寧になった」と成長を認められたという。今後は未定ながら、引き続き欧州でのプレーを模索し、さらなる飛躍を目指す。

http://football-station.net/b/2016/12/092815.html

続きを読む
posted by ポペスク at 07:00 | コメント(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

瀬戸貴幸フル出場のアストラ、ローマと引き分け クラブ初のEL決勝T進出【動画】

| カテゴリー 欧州 |コメント(0)|

UEFAヨーロッパリーグ 2016年12月9日 • 3:00 • アレーナ・ナツィオナラ, Bucureşti 主審: H. ゴセク
アストラ 0 0 前半 0 0 ローマ
0 後半 0
得点者


瀬戸フル出場のアストラが2位でクラブ史上初の決勝T進出決める

[12.8 ELグループリーグ第6節 アストラ0-0ローマ]

 ヨーロッパリーグ(EL)は8日、グループリーグ第6節を行い、MF瀬戸貴幸の所属するアストラ(ルーマニア)はホームでローマ(イタリア)と対戦し、0-0で引き分けた。2勝2分2敗の勝ち点8に伸ばすと、他会場の結果によりE組2位を死守。EL2度目の参戦でクラブ史上初となるグループリーグ突破を決めた。瀬戸はフル出場した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-01634194-gekisaka-socc

続きを読む
タグ:瀬戸貴幸 EL
posted by ポペスク at 06:46 | コメント(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ