最新の記事

2017年05月03日

ロナウドがCL2戦連続ハットトリックでレアル通算400ゴール達成【動画】

| カテゴリー C・ロナウド |コメント(0)|

C・ロナウドがCL2戦連続ハットでレアル通算400ゴール達成 「チームのおかげ」と強調し喜ぶ

 レアル・マドリードは現地時間2日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝第1戦でアトレチコ・マドリードと激突し、エースFWクリスティアーノ・ロナウドのCL2試合連続ハットトリックによって3-0と圧勝。2シーズン連続のファイナル進出に大きく前進した。稀代のゴールスコアラーは試合後「レアルで400ゴールを決めることができて嬉しい」と語り、偉大な金字塔を喜んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170503-00010004-soccermzw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 11:11 | コメント(0) | C・ロナウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

ロナウドに中国から移籍金約368億円、年俸122億円オファーも拒否

| カテゴリー C・ロナウド |コメント(0)|

C・ロナウド、中国からの年俸122億円オファー拒否 代理人「金がすべてではない」

C・ロナウドの代理人を務めるジョルジュ・メンデス氏は「中国から、レアルへ移籍金3億ユーロ(約368億円)、選手には年俸1億ユーロ(約122億円)以上のオファーがあった」とコメント。移籍金・サラリーともに破格のオファーがあったと明かした。

 メンデス氏はその上で「しかし、金がすべてではない。レアル・マドリーは彼の人生そのものだ。クリスティアーノはレアルで幸せに過ごしているし、中国に行く可能性はない」「中国マーケットは新たな市場だ。彼らは多くの選手を買うことができる。しかし、繰り返して言うが、クリスティアーノが行くことはない。彼は世界最高かつ史上最高の選手。そのようなオファーが届くのは普通のことだ」と、同選手の中国移籍はあり得ないと断言した。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161230-00000013-ism-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 17:00 | コメント(0) | C・ロナウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

C・ロナウドがシリアの子供たちへ寄付「本当のヒーローは君たちだ。希望を失うな。」

| カテゴリー C・ロナウド |コメント(0)|

C・ロナ、内戦で苦しむシリアの子供たちへ“寛大な寄付”「希望を失うな」

 23日付けのスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』によると、C・ロナウドがシリアの子供たちを支援するために、同国で学校や病院などを維持する国際NGO『セーブ・ザ・チルドレン』に対して「寛大な寄付」を行ったという。シリアでは約750万人以上もの子供たちが、内戦による被害を受けていると伝えられている。

 C・ロナウドは同日、ツイッターなどのSNSで「シリア内戦の被害を受けた子供たちへの希望のメッセージ」とのコメントとともに動画を掲載した。

「こんにちは。シリアの子供たちに向けたメッセージです。僕らは君たちがとても苦しんでいることを知っています。僕は有名な選手だけど、本当のヒーローは君たちだ。希望を失うな。世界が君たちの味方だ。僕らは君たちのことを想っている。君たちには僕がいる」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161224-00530998-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 09:00 | コメント(0) | C・ロナウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

C・ロナウド、メッシの結婚式に出席か

| カテゴリー C・ロナウド |コメント(0)|

Cロナがメッシの結婚式に出席か 不仲ではない?スペイン紙が予測

 スペイン1部リーグ、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアノ・ロナウドが、ライバル関係にあるバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの結婚式に招待される可能性があるという。16日までにスペイン紙スポルトが伝えている。

同紙によるとロナウドとメッシの仲は悪い関係ではなく、メッシの婚約者であるアントネラさんとロナウドもバロンドール授賞式などで面識がある。そのため、結婚式に招待される可能性があるとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161216-00000086-dal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 00:00 | コメント(0) | C・ロナウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

C・ロナウド「メッシと同じクラブでプレーしていたら、もっとバロンドールを取っていた」

| カテゴリー C・ロナウド |コメント(0)|

C・ロナが仰天発言? バロンドール4度目の受賞も「メッシと同じチームなら…」

 2016年のバロンドール(世界年間最優秀選手)に輝いたレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、同賞を主宰するフランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』誌とのインタビューで、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとのライバル関係について興味深いコメントを残した。

 今回でバロンドール4度の受賞(FIFAバロンドール時代も含む)を数えたC・ロナウド。史上最多の5度の受賞を誇るメッシに関して、「もし一緒のチームでプレーしていたら?」との質問を受けると、冗談を織り交ぜながら次のように回答した。

「それは難しい質問だ。正直言って分からないが、偉大な選手達は一緒にプレーするべきだと思っているし、実現していたら面白いことになっていただろうね。もし2人が同じチームでプレーしていたら、僕はもっとバロンドールを取っていたに違いない。もちろん、彼もそんなに離されてないだろうけどね。彼が本当に素晴らしい選手であることは誰もが知っていることであり、実際に5度もバロンドールを受賞している」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00527524-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 19:00 | コメント(0) | C・ロナウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

ロナウドがバロンドール受賞 通算で4度目

| カテゴリー C・ロナウド |コメント(0)|

C・ロナウドが通算4度目のバロンドール受賞、2016年はCLとユーロの二冠

フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は12日、2016年のバロンドール(年間最優秀選手賞)受賞者が、レアル・マドリーに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとなったことを発表した。

今年のバロンドール候補者には、バルセロナFWリオネル・メッシ、同FWネイマール、アトレティコ・マドリーFWアントワーヌ・グリエズマン、レスター・シティのFWジェイミー・バーディーといった選手が名を連ねていたが、C・ロナウドが通算4度目となるバロンドールを受賞した。2008年以降はメッシとの二人でバロンドールを独占しているが、史上最多5度の栄冠に輝いているメッシの2年連続受賞を阻み、獲得回数で再び「1差」と迫った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000031-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 05:24 | コメント(0) | C・ロナウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

ロナウドは年収270億円 脱税疑惑受け公開

| カテゴリー C・ロナウド |コメント(0)|

ロナウド、脱税疑惑受け2015年の収入を公開

脱税疑惑が持ち上がっているスペイン1部リーグ、レアル・マドリード(Real Madrid)のクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)は8日、自身の財務記録を公開し、2015年に2億2500万ユーロ(約270億円)以上の収入を申告していたことが明らかになった。

 疑惑は各国のメディアが作る国際コンソーシアムが2日、約1800万点の文書を含む大量のデータの流出があったと発表したことから始まったもので、その中ではロナウドが肖像権収入1億5000万ユーロ(約180億円)をタックスヘイブン(租税回避地)の英領バージン諸島に隠していることを示すものがあるという。

 しかしながらポルトガル代表の主将を務めるロナウドは、すでにスペイン財務当局に提出済みの2015年分の収入の詳細を公にした。

 3月に当局へ提出されたという書類によると、ロナウドはスペイン国内で2350万ユーロ(約28億円)、同国外で2億370万ユーロ(約245億円)を手にしたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00000014-jij_afp-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 20:00 | コメント(0) | C・ロナウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロナウドのルーレット失敗にレアルサポが口笛

| カテゴリー C・ロナウド |コメント(0)|

C・ロナウドの“軽いプレー”にレアルサポーターが口笛 不満のエースは抗議のジェスチャーで反撃

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、現地時間7日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ最終節のドルトムント戦で“ルーレットミス”をしたが、本拠地サンチャゴ・ベルナベウのサポーターの抗議に反撃したと、スペイン紙「マルカ」が報じている。

 決定機を逃した直後、ロナウドは自陣左サイドで相手マーカーをかわそうとルーレットを敢行。しかしコントロールが整わず、ボールロストしてしまう。そのミスを取り返そうとスライディングタックルでボールをサイドラインに出したものの、辛口のマドリディスタは“軽いプレー”だと口笛を吹いた。

 この抗議に対して、誇り高きロナウドはイラついた表情を見せると、“口笛なんか吹くな”とばかりに、口に手を当てた後に人差し指を横に振る行動に出たと同紙は伝えている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161209-00010000-soccermzw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | C・ロナウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

ロナウドがベイルにPKを譲る気遣い「打つかい?」

| カテゴリー C・ロナウド |コメント(0)|

C・ロナウドが同僚ベイルに見せた意外な気遣い 自ら獲得したPKに対し「打つかい?」

 それは後半25分の場面だった。ペナルティーエリア内に抜け出したロナウドが相手DFステファン・サヴィッチに倒されてPKを獲得。周りのチームメートが歓喜に湧くなか、ロナウドはすぐさま目線をFWギャレス・ベイルに移した。

 ロナウドは少し離れた距離にいるベイルに対して、PKスポットに目配せしながら「Chutas?」と呟いた。これはスペイン語で「打つかい?」という意味合いを指す。

 その際にベイルは駆け寄り、座っているロナウドの腕を持って立ち上がるのをサポートしながら一言交わすと、ロナウドは頷きそのままPKスポットへと向かった。ロナウド自身が獲得したPKであることもあり、キッカーの断りを申し入れたのかもしれない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161125-00010019-soccermzw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 20:00 | コメント(0) | C・ロナウド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ