最新の記事

2017年01月23日

伊に蘇る重戦車 ベロッティをファン・バステン氏が「NEWヴィエリ」と絶賛

| カテゴリー セリエA |コメント(0)|

イタリアに蘇る重戦車! 得点量産の23歳をファン・バステン氏が“NEWヴィエリ“と称賛

確かな得点力に加えて185cmとサイズもあり、まだ23歳と若いトリノFWアンドレア・ベロッティはどこまで成長するのだろうか。今季も18試合に出場して14得点を決めており、とにかく得点能力が高い。体も重戦車を思わせるようにゴツゴツとしていて、本格的なストライカーと呼べる選手だ。

そんなベロッティはサッカー界のレジェンドからも注目されている。伊『Gazzetta dello Sport』によると、かつてミランやオランダ代表で活躍したFWマルコ・ファン・バステン氏もベロッティを高く評価している。同氏は世界最高の選手は誰かとの話題の中でベロッティにも触れており、興味を持って見ていることを明かしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00010002-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:11 | コメント(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

シメオネ息子が2ゴール! ジェノアがユヴェントスに勝利【動画】

| カテゴリー セリエA |コメント(0)|

王者ユベントスを3−1で下したジェノア 世界屈指の闘将の息子が2ゴールでジャイキリの主役に

 イタリアの絶対王者ユベントスを撃破した原動力は、世界屈指の“闘将”の息子だった。現地時間27日のリーグ第14節で、ユベントスは敵地に乗り込みジェノア戦に臨んだ。ジェノアはアトレチコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督の息子であるFWジオバニ・シメオネの2ゴールなどでユベントスを3-1で粉砕している。

イタリア衛星放送局「スポーツ・メディアセット」のインタビューに応じたシメオネは、ユーベ撃破の喜びを語っている。

「僕にとって信じられないような瞬間だね。常に勝利を欲して、常に成長したいと思っているよ。もちろんユベントスは強いし、特に後半は難しいゲームだった。でも、前半はチーム全員にとって最高の試合だったんじゃないかと思う」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161128-00010004-soccermzw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

ドログバ、セリエA初参戦か ナポリがレンタルを画策

| カテゴリー セリエA |コメント(0)|

ドログバがセリエA初参戦? ミリク離脱のナポリがレンタル加入を画策か

 ナポリは8日、2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選第2節のデンマーク代表戦に出場したポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリクが左ひざ前十字じん帯を断裂した。今シーズン開幕後、セリエA第7節終了時点で4ゴールを挙げてチームをけん引していたエースが長期離脱を強いられることとなり、代役となるストライカーを獲得する可能性を報じられている。

 12日付のイタリアメディア『quotidiano.net』は、ナポリが元ドイツ代表FWミロスラフ・クローゼの獲得を検討していると報道。そして今回、補強候補としてドログバの名前が浮上した。

 モントリオール・インパクトはレギュラーシーズンの残り2試合時点で東地区の4位。6位以上のクラブが進出するプレーオフ(MLSカップ)出場が有力となっている。プレーオフ決勝に進んだ場合でも12月中にシーズンを終えることとなるため、ナポリは来年1月の移籍市場でドログバの獲得へ動く可能性があるようだ。同クラブは来夏までの短期レンタルでの獲得を画策しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161014-00503800-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試合後に寿司 フィオレンティーナが実施

| カテゴリー セリエA |コメント(2)|

試合後には“スシ“を食べるのが良い!? セリエAのとあるクラブは試合後にスシを選手たちに食べさせていた

今では寿司も日本独自のものではなく、スシとして世界でも高い人気を得る料理となった。そんな寿司を試合後に食べているチームが存在するという。それがセリエAのフィオレンティーナだ。

フィオレンティーナの栄養士の話によると、フィオレンティーナの選手たちは試合後のシャワーを浴びてから寿司を食べることになっている。もちろんただ寿司が美味しいからではなく、栄養士ならではの考えがあるようだ。伊『Calciomercato』が伝えた。

「シャワーを浴びた後、選手たちは固形食を口にする。我々は最近たまにスシを出しているんだ。なぜなら、魚のタンパク質に加えてご飯の炭水化物があるからね」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161014-00010006-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 16:00 | コメント(2) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

シメオネ息子がセリエA初ゴール 父の得点から13年【動画】

| カテゴリー セリエA |コメント(0)|

父の得点から13年…アトレティコ指揮官シメオネの息子がセリエA初ゴールを記録

ジェノアは25日、セリエA第6節でペスカーラと対戦。試合は1−1で終わったが、今シーズンセリエAでは3度目の出場機会を与えられたシメオネがゴールで期待に応えた。47分、ペナルティーエリア左でボールを受けたシメオネはワントラップから左足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。

試合後、シメオネは「ゴールを決めることを常に夢見ていた。僕の次の目標はパフォーマンスを改善するため、ハードワークすることだよ」とゴールを喜びつつ、次節以降を見据えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00000010-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 20:00 | コメント(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

サッスオーロが痛恨ミス 選手登録不備で勝ち試合が0−3の敗戦に

| カテゴリー セリエA |コメント(0)|

サッスオーロのお粗末すぎるミス…選手登録の不備で勝ち試合が0−3の敗戦に

サッスオーロはペスカーラ戦に2−1で勝利していた。しかし、この試合に途中出場したアントニーノ・ラグサの選手登録が試合までに完了していなかったという。ラグサは今夏、サッスオーロに加入。試合に出場するためには選手登録を行う必要があるが、正しい手続きが行われていなかった。

選手登録のないプレーヤーが出場したため、サッスオーロは失格扱いとなり、ペスカーラの勝利として記録が訂正される。なお、サッスオーロはこの処分を受け入れる意向だという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00000012-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 22:00 | コメント(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

ハムシク、ビッグクラブから関心もナポリと2020年まで契約延長

| カテゴリー セリエA |コメント(0)|

ビッグクラブからの関心に目もくれず10年目へ! ナポリ、ハムシクとの契約を2020年まで延長

ナポリは6日、スロバキア代表MFマレク・ハムシクとの契約を2020年まで延長したことを発表した。

現在29歳のハムシクは2007年夏にブレシアからナポリへ移籍。2008年には、イタリア人以外では初となるオスカル・デル・カルチョ(イタリアサッカー協会主催の個人賞)の若手サッカー選手賞を受賞した。その後もチームの中心選手として活躍してきたハムシクは、在籍9シーズンで400試合以上に出場し、98ゴールを挙げている。そんな彼には、レアル・マドリードやバイエルン・ミュンヘン、ドルトムントなどが興味を示していると報じられてきたが、愛するナポリへの残留が決まった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160807-00010014-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

ラツィオ、辞任のビエルサに約55億円の損害賠償請求か

| カテゴリー セリエA |コメント(0)|

ラツィオ、ビエルサに約55億円の損害賠償請求? 補強も実現間近と主張

ラツィオは徹底抗戦の構えのようだ。マルセロ・ビエルサ氏に対し、5000万ユーロ(約55億5500万円)の損害賠償を求めるという。イタリア『gianlucadimarzio.com』が報じた。

ラツィオは8日、新監督として契約を結び、リーグに登録していたビエルサ氏が「辞任」したと発表した。ローマに到着することなく、一度も指揮を執ることのないままの退任だ。ビエルサ氏は同日に声明を出し、ラツィオが約束していた補強を実現させなかったことが理由だと主張した。

しかし、イタリアの有名ジャーナリストであるマリオ・スコンチェルティ氏の報道として『gianlucadimarzio.com』が伝えたところによると、ラツィオはビエルサ氏に冒頭の高額賠償請求を行う考えという。

また、ビエルサ氏が主張する補強についても「7月5日までに4選手」ではなく、「7月30日までに4選手」という条件だったと反論。その4選手は7月中に加入予定で、うち2選手は来週にも獲得が決まる見込みという。両選手の獲得には1200〜1500万ユーロ(約13億3300万〜16億6600万円)がかかるそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00000005-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 14:00 | コメント(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

ザッケローニ「ミランとインテルが中国のものになるのは好きじゃないが、成長を望むのであれば、それは避けられないことなんだ。」

| カテゴリー セリエA |コメント(0)|

ザック:「ミランとインテルが中国のものになるのは好きじゃないが…」

両チームで指揮を執った経験を持ち、先日まで中国の北京国安を率いたザッケローニ氏は、イタリア『ラジオ24』で次のように述べている。『milannews.it』が伝えた。

「イタリアにはアラブ(の投資家)が来ず、来るのは中国人だけだ。我々が最高級の選手たちを取り戻したいなら、心は置いておかなければいけないんだ」

「サッカー好きとして、インテルとミランが『中国』になるのは好きじゃない。だが、我々がイタリアサッカーの成長を望むのであれば、それは避けられないことなんだ。中国サッカーは政府の指示で大きな投資をしている。中国政府は大幅な税制優遇でサッカーを奨励しているんだよ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000010-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 20:00 | コメント(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ