最新の記事

2017年01月11日

宇佐美、Jリーグとブンデスの違いは「デュエル、スプリント、アグレッシブな面でブンデスリーガはクオリティが高い」

| カテゴリー 宇佐美貴史 |コメント(0)|

Jリーグとブンデスでは“スピード“が違いすぎる? 宇佐美「みんな技術的には良いんですけど……」

独『Kicker』によると、宇佐美は19歳でバイエルンに来た時に驚かされたと明かしている。もちろん周りにはフランク・リベリやフィリップ・ラームなどワールドクラスの選手が揃っており、19歳の日本人選手にとっては全てのことが衝撃だったはずだ。加えてブンデスリーガ全体のレベルの高さにも驚いたようだ。

宇佐美はJリーグとブンデスリーガの違いについて、スピードを挙げている。「技術的には全ての選手が良いんですけど、デュエル、スプリント、アグレッシブな面でブンデスリーガはクオリティが高い」とコメントしており、これは日本にいては味わえない感覚かもしれない。攻守の切り替えも恐ろしいほど速く、それも海外でプレイしているからこそ体感できる貴重なものだ。

また宇佐美はバイエルンとホッフェンハイムでのチャレンジが失敗に終わったことは認めているが、もう一度このレベルでやりたいとの考えがあったことを明かしており、ブンデスリーガを世界トップレベルのリーグだと表現している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00010021-theworld-socc

続きを読む
タグ:宇佐美貴史
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | 宇佐美貴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

宇佐美貴史 独紙の前半戦総括でクラブワースト2位タイ「ほとんど戦力ではなかった」

| カテゴリー 宇佐美貴史 |コメント(1)|

宇佐美、独紙の前半戦総括でチームワースト2位タイの低評価 「ほとんど戦力ではなかった」と酷評

 アウクスブルクは今季の前半戦を勝ち点18、12位で折り返した。ベルント・シュスター前監督が電撃解任され、下部組織を率いていたマヌエル・バウム新監督が就任するなど激動の前半戦となったなか、二度目のブンデスリーガ挑戦となった日本代表FW宇佐美貴史はドイツメディアでチームワース2位タイの低評価を受けている。「ほとんど戦力ではなかった」と酷評された。

 「今季よりもいいシーズンがあれば、悪いシーズンもある」というタイトルでアウクスブルクの前半戦を総括したのはドイツ紙「アウクスブルガー・アルゲマイネ」。特集では同紙、「キッカー」紙、「ビルト」紙による選手平均評価も紹介している。

 宇佐美の評価は4.0。1点が最高で6点が最高というドイツ方式では低評価だ。「キッカー」紙の平均評価は4.5の落第点、ビルト紙では3.5という評価に落ち着いていた。寸評は辛辣だ。「ほとんど戦力にならなかった。テイグル同様に1試合しか先発出場していないので、評価にならない」と一刀両断されている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161225-00010012-soccermzw-socc

続きを読む
タグ:宇佐美貴史
posted by ポペスク at 21:00 | コメント(1) | 宇佐美貴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

今季初先発 宇佐美貴史、ボルシアMG戦採点

| カテゴリー 宇佐美貴史 |コメント(0)|

17日にブンデスリーガ第15節アウクスブルク対ボルシアMGが開催され、1-0でアウクスブルクが勝利。アウクスブルクFW宇佐美貴史が今季初先発し87分までプレーした。

宇佐美は採点では『Bild』で4点。『Sportal.de』で5点。『WhoScored』で7.1点の評価だった。

続きを読む
タグ:宇佐美貴史
posted by ポペスク at 09:54 | コメント(0) | 宇佐美貴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇佐美、ボルシアMG戦で初先発 アウクスブルクは1-0で勝利【動画】

| カテゴリー 宇佐美貴史 |コメント(0)|

ブンデスリーガ 2016年12月17日 • 23:30 • SGLアレーナ, Augsburg 主審: T. Stieler • 観客: 28653
アウクスブルク 1 0 前半 0 0 ボルシアMG
1 後半 0
ヒンテレッガー 75' 得点者


宇佐美が今季初先発!監督交代のアウクスブルクは新体制初白星
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-00528914-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 01:41 | コメント(0) | 宇佐美貴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

アウクスブルク監督「宇佐美は有力なオプション。相応しい能力があると、ケルン戦で示した」

| カテゴリー 宇佐美貴史 |コメント(0)|

「宇佐美は有力な選択肢」 アウクスブルク監督が3カ月ぶりの起用で才能を再認識

 アウクスブルクを率いるディルク・シュスター監督が、前節で11試合ぶりに出場した日本代表FW宇佐美貴史が「有力な選択肢」になると記者会見で語った。

 シュスター監督は以前から宇佐美について、フィジカル能力の不足を弱点と指摘していた。ケルン戦は約3カ月ぶりのプレーとなったが、指揮官はアタッカーの着実な成長を実感しているようだ。「宇佐美貴史は有力な選択肢だ。彼はケルン戦でそれに相応しいものを見せた」と評価している。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161203-00010002-soccermzw-socc

続きを読む
タグ:宇佐美貴史
posted by ポペスク at 20:00 | コメント(0) | 宇佐美貴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

宇佐美貴史「自分に必要な努力を探し出して実行する」ブログに心境を綴る

| カテゴリー 宇佐美貴史 |コメント(0)|

アウクスブルク宇佐美「自分に必要な努力を探し出して」試合に出場できない心境吐露

 サッカーのドイツ1部アウクスブルクで出場機会が少ないFW宇佐美貴史(24)が1日、自身のブログで現在の苦しい心境と前向きな思いをつづった。

 現状は厳しいが、下を向いてばかりではない。「自分に必要な努力を探し出して実行する。それとそれを継続することができてる自負があることが今一番の手応えです。簡単に言うと腐らずやれてるってやつですね。今できてる積み上げ作業が、必ず今後自分に返ってくると信じてやり続ける事が大事かなと思いますし、それ以外自分が出来ることはないと思います。とにかく継続。これに尽きます。なので引き続き自分と向き合って努力を続けて成長していく為に必至にやり続けていきます」。チャンスを来ることを願い、気持ちを切らすことなく、日々の努力を続けていくことを誓っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000057-sph-socc

続きを読む
タグ:宇佐美貴史
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | 宇佐美貴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

11試合ぶり出場の宇佐美「1分1秒も無駄にするつもりはない」

| カテゴリー 宇佐美貴史 |コメント(0)|

アウクスブルク宇佐美が11試合ぶりの出場 「1分1秒も無駄にするつもりはない」と逆襲誓う

 待望の瞬間は後半33分に訪れた。宇佐美は左ウイングのMFマックスと途中交代で投入された。「守り切ろうとしていたなかで、左サイドの選手がケガしたというのもあって。まあそれ(が理由)だと思いますけどね」とアクシデントによる交代と語っているが、「心と体の準備はいつになくパーフェクトにできているつもりです」と臨戦態勢は十分に整っていたという。

「とにかく日頃から続けていくしかない」
 わずか12分間というチャンスで見せ場は訪れなかったが、宇佐美は定位置奪取に向けて不屈の闘志をメラメラと燃やしていた。

「どんな状況であれ、1分1秒も無駄にするつもりはないです常に成長を求めてやり続けるだけですし、」とさらなるステップアップを誓った。「そこで試合に絡めればベストですけど、とにかく日頃から続けていくしかないかなと思います」と気持ちを新たにしていた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161127-00010005-soccermzw-socc

続きを読む
タグ:宇佐美貴史
posted by ポペスク at 22:00 | コメント(0) | 宇佐美貴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

独紙「宇佐美の獲得は謎だ」

| カテゴリー 宇佐美貴史 |コメント(0)|

宇佐美貴史を地元紙が痛烈批判「彼の獲得は謎だ」

 今夏にアウクスブルクが獲得したFW宇佐美貴史(24)について地元紙が「彼の獲得は謎だ」と痛烈批判した。

 ボールの巧みな扱いが武器の宇佐美は、シュスター監督が就任する前に獲得が決まっていただろうと報じた。また「フィジカルを重視する同監督の哲学に、軽量な(線の細い)選手が合わないのは目に見えている」と、宇佐美が出場できない理由を説明した。

 さらに「チーム内の攻撃的な選手がほとんど欠場した今でさえ、出場機会を与えられていない。アウクスブルクでの将来があるかは疑問だ」と、宇佐美が今後も試合に出場する可能性が低いことを示唆した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161123-01742209-nksports-socc

続きを読む
タグ:宇佐美貴史
posted by ポペスク at 07:57 | コメント(0) | 宇佐美貴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

アウクス監督が宇佐美の欠点3つを指摘

| カテゴリー 宇佐美貴史 |コメント(5)|

2度目のブンデス挑戦でも宇佐美がベンチ要員の理由とは アウクス監督が3つの“弱点”をダメ出し!

屈強な体躯を誇る選手が揃うブンデスリーガで戦うには弱点が明確だと指揮官は指摘している。

「彼は攻撃的な、この力は良いものを持っている。しかし、いまだに体格の面やタックル、守備ではいくつか欠点がある。我々はそれを改善しようとしている」

 宇佐美は身長178センチ、体重70キロ。190センチ級の巨漢も多くプレーしているブンデスリーガで戦うには体格面、タックル、守備面の3点が足りないと指揮官は明確にしている。

 日本代表のハリルホジッチ監督が再三言及しているデュエル(1対1の競り合い)は、ドイツ語で“ツヴァイカンプフ”と表現される。ドイツサッカーでは攻守両面において、このツヴァイカンプフでの勝率が重視されることもあり、ロングボールを多用する戦術を選ぶ指揮官からは、宇佐美には強さが足りないと見られているようだ。

 シュスター監督は宇佐美のフィジカル面について、「他の選手との差はそれほど大きくはないが、他の選手がわずかに上回っている」と説明。フィジカル面でライバルたちに劣っているとはっきり認めている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161112-00010008-soccermzw-socc

続きを読む
タグ:宇佐美貴史
posted by ポペスク at 22:00 | コメント(5) | 宇佐美貴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ