最新の記事

2017年02月07日

ACLプイレーオフ ガンバ大阪がマレーシア王者に勝利し本戦出場【動画】

| カテゴリー AFCチャンピオンズリーグ |コメント(0)|

AFCチャンピオンリーグ 2017年2月7日 • 19:00 • 市立吹田サッカースタジアム, Suita 主審: Turki Al Khudair • 観客: 8149
ガンバ大阪 3 2 前半 0 0 ジョホール・ダルル・タクジム
1 後半 0
アデミウソン 26'
長沢 駿 29'
三浦 弦太 70'
得点者


G大阪のACL本戦出場が決定! マレーシア王者に3発快勝でプレーオフ制す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-00550208-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 20:59 | コメント(0) | AFCチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

ACL出場枠の算出方法変更 クラブの結果が重要に

| カテゴリー AFCチャンピオンズリーグ |コメント(1)|

ACL出場枠の算出方法変更 クラブの結果重視に

村井チェアマンが来季からACLの国別出場枠を決めるアジア・サッカー連盟のランキング算出方法が変わると明かした。過去4年の国際大会におけるクラブと代表の成績が7対3の割合でポイントに反映されているが、19年から9対1、21年以降は10対0とクラブの結果のみを基準にランク付けされる。来季もJリーグ勢の出場枠は本戦3、プレーオフ1で、成績が振るわなければ、19年以降は減る可能性が高い。17年に向け村井チェアマンは「ACL(の成績)が非常に重要な年になる」と危機感を口にした。

http://football-station.net/b/2016/12/093261.html

続きを読む
タグ:ACL
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(1) | AFCチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

CL組み合わせ ドルトムントはレアルと同組 レスターはポルトと バルサ対マンCなど対戦

| カテゴリー AFCチャンピオンズリーグ |コメント(0)|

ドルトは昨季王者レアルと同組、バルサとマンCがいきなり激突/CLグループ組み合わせ

 昨シーズン11度目の制覇を果たしたレアル・マドリードはグループFに入り、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントと同組になった。その他、スポルティング、レギア・ワルシャワがF組に入っている。

 同代表FW岡崎慎司が所属するレスターは初参戦となるCLで、ポルト、クラブ・ブルージュ、コペンハーゲンが同居するのグループGに入った。同代表MF清武弘嗣が所属するセビージャは、グループHでユヴェントス、リヨン、ディナモ・ザグレブと対戦する。



続きを読む
タグ:CL
posted by ポペスク at 06:36 | コメント(0) | AFCチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

ACLルール厳格化 川崎F、等々力競技場1階席は無観客になる可能性

| カテゴリー AFCチャンピオンズリーグ |コメント(1)|

ACLルール厳格化 川崎F等々力1階席は無観客に

 AFCのスタジアム規則では、観客席は「個席で30センチ以上の背もたれがあるもの」とされ、ACL出場には5000席以上、AFC杯は3000席以上が定められている。16年までは「個席を完備したスタジアムの使用を強く勧告」とし、猶予期間になっていた。だが「17年以降は規定は厳密に適用される」と、Jリーグを通じて各クラブに通達があった。規定内の席が5000席あれば開催は可能だが、規定外の席は観客席として認められない可能性が一気に高まった。

 現在、年間勝ち点1位の川崎Fの等々力がピンチだ。ゴール裏は立ち見席で、1階のバックスタンド約3700席は背もたれがない。ACLに出場した場合、1万6000席が規定に当てはまるため開催は可能だが、サポーターが最も盛り上がる1階の約1万席が空席状態となる。特に1階バックスタンドは、得点した選手が真っ先に駆け寄って喜びを分かち合う場所。終盤の逆転劇を支える「等々力劇場」のムードを損なうことになりかねない。

 そこでクラブはスタジアムを所有する川崎市に席の改築を要望した。サポーターも、市長への要望書や署名活動などで「バックスタンド席だけでも背もたれを」と訴えていくという。川崎市側は「検討中」としているが、予算面などクリアすべき課題は多い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00000031-nksports-socc&pos=2

続きを読む
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(1) | AFCチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

ACL 浦和、PK戦でFCソウルに敗れ ベスト8進出ならず【動画】

| カテゴリー AFCチャンピオンズリーグ |コメント(0)|

AFCチャンピオンリーグ 2016年5月25日 • 19:30 • ソウルワールドカップ競技場, Seoul
fcソウル 3 1 前半 0 2 浦和レッズ
0 後半 0
1 延長前半 0
1 延長後半 2
7 PK戦 6
デヤン・ダムヤノビッチ(前半29分)
アドリアーノ(延長前半4分)
コ・ヨハン(延長後半16分)
得点者 李忠成(延長後半7分)
李忠成(延長後半10分)


ACL日本勢全滅…“最後の砦”浦和、PK戦の末に力尽きる

[5.25 ACLラウンド16第2戦 FCソウル 3-2(7PK6) 浦和 ソウル]

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)ラウンド16第2戦が25日に行われ、浦和レッズがFCソウル(韓国)のホームに乗り込んだ。前半29分に先制された浦和は2試合合計1-1とされると、延長前半4分に勝ち越しを許してしまう。延長後半7分と同10分にFW李忠成が立て続けにネットを揺らして勝ち越しながらも、同アディショナルタイムに失点を喫して2試合合計3-3に。すると、PK戦で7-6で敗れて浦和のラウンド16敗退が決まった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160525-01627624-gekisaka-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 22:26 | コメント(0) | AFCチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

ACL FC東京、上海上港に終了間際にゴールを奪われベスト16で敗退【動画】

| カテゴリー AFCチャンピオンズリーグ |コメント(1)|

AFCチャンピオンリーグ 2016年5月24日 • 20:30 • Shanghai Stadium, Shanghai
上海上港 1 0 前半 0 0 FC東京
1 後半 0
ウ・レイ 90'+ 得点者


アトレティコが完封勝利で逆転突破、CLベスト4へ…バルサの連覇ならず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160414-00430766-soccerk-socc


続きを読む
タグ:ACL FC東京
posted by ポペスク at 22:30 | コメント(1) | AFCチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

ACL 浦和、FCソウルに宇賀神ゴールで1-0先勝【動画】

| カテゴリー AFCチャンピオンズリーグ |コメント(1)|

AFCチャンピオンリーグ 2016年5月18日 • 19:30 • 埼玉スタジアム2002, Saitama 主審: R. Irmatov
浦和レッズ 1 1 前半 0 0 FCソウル
0 後半 0
宇賀神 友弥 14' 得点者


浦和、8年ぶりのACL8強へ向けFCソウルに先勝…宇賀神の1点を守り切る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160518-00444368-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 21:21 | コメント(1) | AFCチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

ACL 水沼の豪快ボレーなど2ゴールでFC東京が上海上港に2-1先勝【動画】

| カテゴリー AFCチャンピオンズリーグ |コメント(0)|

AFCチャンピオンリーグ 2016年5月17日 • 19:30 • 味の素スタジアム, Chōfu
FC東京 2 1 前半 0 1 上海上港
1 後半 1
水沼 宏太 43', 65' 得点者 ウ・レイ 55'


FC東京、ACL8強へ前進!! 水沼2発で上海上港に先勝

[5.17 ACLラウンド16第1戦 FC東京 2-1 上海上港 東京ス]

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)ラウンド16第1戦が17日に行われ、グループEを2位通過したFC東京がグループG首位通過の上海上港(中国)をホームに迎えた。前半43分にMF水沼宏太の得点で先制したFC東京は、後半10分に追い付かれながらも同21分に水沼が決勝点を奪って2-1の勝利を収めた。第2戦は5月24日に上海上港のホームで行われる。

>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-01627394-gekisaka-socc

続きを読む
タグ:ACL FC東京
posted by ポペスク at 21:22 | コメント(0) | AFCチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

ACL 西川周作、浦項選手のゴミのポイ捨てを黙認できなかった理由とは

| カテゴリー AFCチャンピオンズリーグ |コメント(2)|

浦和西川がごみのポイ捨て黙認できなかった理由とは

 プロアスリートとして、どうしても許せなかった。試合終了直後。ピッチに倒れ込んでいた浦項の選手が、腕に巻いていたテーピングをピッチに投げ捨てた。サポーターにあいさつをするため、ピッチ中央で整列しようとしていた浦和GK西川周作(29)は、その行為にすぐ気づいた。

 浦項の他の選手が拾ったものを、主将DFキム・グアンソクがわざわざもう一度、芝の上に投げた。これを見た西川は、弾かれたような勢いでテーピングを拾いに走り、相手選手に握らせようとした。これに激高した浦項の選手が詰め寄り、あっという間に乱闘寸前のもみ合いになった。

 「一度拾ったものを、韓国の選手がまた捨てたので、自分が拾って手渡ししようと思いました。持って帰るようにと、ジェスチャーしたんですけど…。怒ったように見えたかもしれませんけど、自分は冷静というか、ただごみを持ち帰ってほしかった」。

 苦しい試合のさなかでも、連戦の疲労がたまっていても、いつも笑顔で振る舞う。それは後ろ向きな姿をファンに見せるべきではないという、高いプロ意識ゆえのことだ。だからこの時も、プロとしてあるまじき行為を、黙認する訳にはいかなかった。

 「サポーターのみなさんの中には、子どもたちもいる。絶対に見習ってほしくない。2人の娘の親としても、そこは強く思います。いい選手ほど、ああいうことはしない。勝てなかった悔しさは分かるけど、気持ちは抑えてやってほしかったというのはあります」。

 チームメートに範を示すべき主将が、こうした振る舞いをしたことも、同じサッカー選手として残念がった。

 「主将はチームをまとめるべき選手。そういう選手が、ああいうことをしてしまえば、チームはうまくいかないと思う。それは基本的なところ。あんな行為は、日本ではまずないし、海外の試合でも見たことがない。フェアプレー精神がない選手は、絶対に上にはいけない」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160504-00000006-nksports-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 08:19 | コメント(2) | AFCチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ