最新の記事

2016年04月24日

チェルシーGKクルトワ、レアル・マドリー移籍を直訴へ

| カテゴリー チェルシー |コメント(2)|

チェルシーGKクルトワ、レアル移籍を直訴へ「今季のスランプが僕を変えた」

昨夏のマーケットではマンチェスター・ユナイテッドで輝きを放つスペイン人GKを獲得寸前だったレアルだが、今夏にも引き続き“世界最高級のGK”を求めている。英『Squawka』によると低迷が続くチェルシーのベルギー代表GKティボー・クルトワが、仮にレアルからの具体的なオファーが届いた場合はクラブに自身の売却を直訴することになるという。レアルは昨夏にもこのベルギー人に関心を示しており、今夏にはさらなる熱意と共にクルトワ引き抜きを目指すだろうと同メディアは伝えている。チェルシーは去年に続き、同選手に7000万ポンドもの値札を貼りレアルを牽制するようだ。

今季チェルシーで決してハッピーとは言えないシーズンを過ごしているクルトワは先月、来季もクラブに残るのかどうかを問われると「イエスとも言えないし、ノーとも言えない。不透明だ。まだ契約が3年残っているしね。チェルシーがどうしたいのか、様子を見る必要がある。今季のスランプが僕を変えたのは事実だ。今まで僕は毎年のようにタイトルを獲ってきたからね」と答えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160423-00010026-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 10:00 | コメント(2) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

セスク「モウリーニョの問題は、僕たちをあまりに信頼しすぎたこと」

| カテゴリー チェルシー |コメント(2)|

モウリーニョが犯した過ちは「僕たちを信じすぎたこと」 セスクが語る

昨シーズンのプレミアリーグを制したチェルシーは、開幕から調子が上がらず、昨年12月に監督交代を決めている。現在は10位で、来シーズンはヨーロッパで戦うことが難しい状況だ。

不振の理由としてよく話題になるのが、プレシーズンの始動の遅さである。セスクも、これが大きかったと感じているようで、イギリス『スカイ・スポーツ』で次のように話した。

「ジョゼのことが大好きだ。僕は友人だと思っているよ。今だって連絡を取り続けている。彼が言われたことのいくつかは不運だったんだ。でも、僕には彼に対する大きなリスペクトがある」

「僕から見て、彼の最大の問題は、僕たちをあまりに信頼しすぎたということだ。優勝して、彼は僕たちに余分な休暇をくれた。彼は僕たちを信じすぎたんだ。そして、僕たちが彼を失望させた。チーム全体、すべての選手がね。彼が去らなければいけなくなった主な理由だと思う」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160419-00000036-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 17:50 | コメント(2) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

コンテ、チェルシー監督就任決定 2019年まで契約

| カテゴリー チェルシー |コメント(0)|

チェルシー、次期監督はコンテと正式発表 2019年まで契約

チェルシーは4日、現イタリア代表指揮官のアントニオ・コンテ監督(46)が来季以降にチームを率いることを発表した。

ジョゼ・モウリーニョ監督解任後、フース・ヒディンク監督が暫定的に指揮を執るチェルシー。これまで報道されてきた通り、来季以降の指揮官がコンテ監督になることを正式に発表した。イタリア人指揮官との契約期間は2019年までとなる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000030-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

クルトワのパフォーマンスに批判 チェフを放出すべきではなかった!?

| カテゴリー チェルシー |コメント(2)|

クルトワを残してチェフを放出したのはクラブ史上最大の過ち!? クルトワのパフォーマンスに批判集まる

19日に行われたウェストハム戦を2-2の引き分けで終えたチェルシーは、現在2月3日のワトフォード戦以来無失点で終えた試合が1度もない。2試合とも敗れたチャンピオンズリーグ・PSG戦はもちろん、先日のFA杯でもエヴァートン相手に0-2で敗れている。

今回のウェストハム戦も常に相手にリードを許す苦しい展開となり、サポーターは守れない守備陣にストレスを溜めている。中でも標的になっているのはGKティボ・クルトワだ。クルトワは世界トップレベルのGKであり、同選手の存在がペトル・チェフ退団に繋がった。

当時はチェフに代わる新たな守護神になると期待されたが、現在サポーターの目は冷たい。英『METRO』によると、サポーターはチェフをアーセナルに放出すべきではなかったと考えており、SNS上ではクルトワへの批判が強まっている。中にはクルトワを残してチェフを放出した判断がクラブ史上に残るミスだったとの厳しい意見も出ており、クルトワに逆風が吹いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160321-00010019-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 08:00 | コメント(2) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

チェルシー、CL敗退の損失は70億円以上か

| カテゴリー チェルシー |コメント(0)|

PSG戦の敗北は高くつく? CL敗退でチェルシーが被る損失額は70億円以上か

同じ黒星でも、普段とは比べものにならないほどの損害をもたらす黒星となりそうだ。

イングランドのチェルシーは9日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグで、フランスのパリ・サンジェルマンに1-2と敗北。2試合合計スコアは2-4となり、同大会からの敗退が決定した。プレミアリーグでも現在10位と苦しんでいるチェルシーにとっては来季のCL出場も絶望的となっており、今回ベスト16で同大会を後にしたことで財政的に大きく追い込まれることになると英『METRO』が報じている。同メディアによるとチェルシーは試合のチケット売上や放映権といった金額をすべて計算に入れると、来季だけでおよそ4500万ポンド(約72億円に相当)もの損失になるのだという。

http://football-station.net/b/2016/03/080085.html

続きを読む
タグ:チェルシー
posted by ポペスク at 14:00 | コメント(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

伊代表コンテ監督がチェルシーと3年契約で正式契約へ

| カテゴリー チェルシー |コメント(0)|

チェルシーの来季監督が内定! イタリア代表コンテ監督が3年契約で正式契約へ

 イタリア代表のアントニオ・コンテ監督が来季チェルシーの新監督に就任することが決定的となった。衛星放送「スカイ・イタリア」が報じたもので、3年契約を結ぶ見通しとなったと報じている。

 すでにチェルシーのマリーナ・グラノフスカイア取締役とコンテ監督は交渉を行っており、10日以内に正式契約となるとレポートされている。

 昨季プレミアリーグとリーグカップを優勝したチェルシーは昨年12月に成績不振でジョゼ・モウリーニョ前監督を事実上の解任とし、後任にフース・ヒディンク監督を招聘した。オランダ人指揮官は今季終了までの暫定政権とクラブ側は発表。ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督やアトレチコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督など、様々な名将が後任候補に挙げられていた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160226-00010008-soccermzw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 00:00 | コメント(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

チェルシー、伊代表コンテ監督と来季就任で合意か

| カテゴリー チェルシー |コメント(0)|

チェルシー、伊代表率いるコンテ監督と来季就任で合意か? 英紙報じる

46歳のイタリア人指揮官はかねてより、ユーロ2016終了後に同国代表監督を退き、イングランドのチェルシーを指揮するのではないかと噂されていた。そして伊『Gazzetta dello sport』によればコンテ監督はすでにチェルシーのフース・ヒディンク暫定指揮官の後を継ぐことで合意に至っているのだという。同クラブのナイジェリア代表MFジョン・オビ・ミケルは先日、チームの99%の人間がヒディンク監督の続投を望んでいるとコメントしていたが、コンテ監督はまずその99%の人間たちと話をする必要があるかもしれない。

同監督が2011年より率いていたユヴェントスでの戦績は恐るべきもので、2014年に退任するまでの3年間すべてにおいてセリエAのタイトルを獲得。また2012年と2013年にはイタリアスーペルコパのタイトルにも輝き、まさに一時代を築くことに成功していた。チェルシーがコンテ監督の招聘にこだわるのも自然なことなのかもしれない。同監督の去就に注目だ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160223-00010032-footballc-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 20:10 | コメント(0) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

アザールが4得点演出 チェルシーがマンCに5-1で勝利しFA杯準々決勝進出【動画】

| カテゴリー チェルシー |コメント(1)|

FAカップ 2016年2月22日 • 1:00 • スタンフォード・ブリッジ, London 主審: A. Marriner • 観客: 41594
チェルシー 5 1 前半 1 1 マンチェスター・C
4 後半 0
ジエゴ・コスタ 35'
ヴィリアン 48'
ギャリー・ケイヒル 53'
エデン・アザール 67'
B. Traore 89'
得点者 D. Faupala 37'


アザール、4得点演出で完全復活! チェルシーがマンC下しFA杯準々決勝へ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160222-00010005-footballc-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 02:58 | コメント(1) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

アザールをロイ・キーン氏が批判「蹴り上げてピッチに叩きつけたい」

| カテゴリー チェルシー |コメント(2)|

無得点アザール、元マンUキーン氏がこき下ろす「蹴り上げてピッチに叩きつけたい」

 今季未だプレミアリーグで無得点のエデン・アザールをマンチェスター・ユナイテッドのレジェンドがこき下ろした。18日、英紙『デイリー・メール』が報じている。

 1993年から2005年までユナイテッドで活躍したロイ・キーン氏は、アザールを「もしも同じチームだったら蹴り上げてピッチに叩きつけるだろうね。彼はまるで甘やかされて育った子どもだ」と酷評した。

 アザールはジョゼ・モウリーニョ監督のもと低調なパフォーマンスが続き、同監督の解任の原因となったとみられている。さらには先日「パリ・サンジェルマンからのオファーを断るのは難しい」と発言して話題を呼んだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160218-00010035-footballc-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 09:00 | コメント(2) | チェルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ