最新の記事

2017年02月22日

テベス、わずか2ヶ月で中国脱出か 生活順応できず7億円支払い退団を検討中

| カテゴリー アジア |コメント(1)|

年俸46億円のテベス、わずか2ヶ月で"上海脱出"を熱望か 生活順応できず7億円支払い退団へ

彼が悪いのか、それとも上海という街に原因があるのかは分からない。ただし、イタリアメディアは年俸46億円を受け取るはずのカルロス・テベスがわずか在籍2ヶ月で退団を考慮していると報じている。かつてボカ・ジュニアーズでディエゴ・マラドーナの後継者として崇められたテベスは、マンチェスター・ユナイテッドやユヴェントスといったビッグクラブを渡り歩き、献身的な守備と冴え渡るゴールセンスにより世界的なCFへと成長。その華麗なる欧州での戦いを2015年に終えると、昨年12月からは破格のサラリーを提示した中国の上海伸花に所属している。

しかし、わずか2ヶ月で風向きは変わったようだ。アルゼンチン『Ole』によると、33歳のベテランは中国での生活スタイルに適応することができず、ウルグアイ人指揮官グスタヴォ・ポジェとも対立しており、電撃退団を視野に入れているという。また、仮にテベスがこの時点での移籍を決断した場合、違約金として650万ユーロ(約7億8000万円)の支払い義務が生じるものの、それはテベスにとって"払うべき価値のある"出費だと綴っている。

王様のように迎えられ、多くの中国人サポーターを興奮させた元アルゼンチン代表ストライカーだが、現在は古巣ボカへの復帰を真剣に検討中だという。

http://football-station.net/b/2017/02/095261.html

続きを読む
posted by ポペスク at 21:16 | コメント(1) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

ぺぺが年俸18億円で中国の河北華夏に電撃移籍か

| カテゴリー アジア |コメント(0)|

レアル不動のCBぺぺが中国の河北華夏に電撃移籍へ 年俸は現在の3倍となる18億円か

遂に中国の爆買いは世界最強クラブをも弱体化させるというのだろうか。スペインの名門レアル・マドリードでプレイするポルトガル代表DFぺぺが、河北華夏へ移籍する準備を整えているようだ。

この衝撃的なニュースを報じたのは伊『calciomercato』である。同メディアは、2006年にポルトからレアルへ加入し、セルヒオ・ラモスと共に強固な要塞を築き上げてきた33歳のポルトガル人ファイターが、年俸1500万ユーロ(現在の約3倍となる18億3000万円)という甘い誘惑に屈し、中国入りを果たすことになると伝えた。レアルとの契約満了が近づく同選手に対してはユヴェントスやマンチェスター・ユナイテッドといったビッグクラブが関心を示していたものの、ぺぺの希望はあくまでも河北華夏だという。

>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00010036-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 15:15 | コメント(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

カリニッチ、4年総額約54億4000万円で中国・天津権健移籍へ

| カテゴリー アジア |コメント(0)|

年俸は4年で54億円超、クロアチア代表FWの中国・天津権健移籍が決定か

 フィオレンティーナに所属するクロアチア代表FWニコラ・カリニッチが、中国スーパーリーグの天津権健へ移籍することが決まったようだ。イタリアメディア『メディアセット』が17日に報じている。

 同メディアによると、天津権健はカリニッチに4シーズンで総額約4500万ユーロ(約54億4000万円)もの年俸を用意。フィオレンティーナには移籍金4000万ユーロ(約48億4000万円)を支払う模様だ。すでに天津権健とカリニッチの間では移籍が合意に達していたが、クラブ間合意にも至ったようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170118-00542872-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

テベス、中国移籍の理由は「肉体の衰え」

| カテゴリー アジア |コメント(0)|

世界最高給のテベス、中国移籍の理由は「肉体の衰え」

世界最高額の年俸3800万ユーロ(約46億円)で、中国スーパーリーグ(1部)の上海申花(Shanghai Shenhua)に加入した元アルゼンチン代表FWカルロス・テベス(Carlos Tevez)が14日、移籍の理由の一つとして「身体能力の衰え」があったことを明らかにした。

 現在32歳のテベスは、退団することになった母国1部リーグのボカ・ジュニアーズ(Boca Juniors)のファンに向けた映像メッセージで、体力のピークを過ぎた状況でプレーを続けることは、クラブに対する裏切り行為になると語っている。

 今回のメッセージは、ボカ時代の20倍の年俸で中国行きが決まって以来、初めての公式コメントになる。その中でテベスは、移籍の理由について「100パーセントでなければならない。99パーセントでもダメなんだ。そうでなければ、クラブの力にはなれない」と説明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000017-jij_afp-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 15:29 | コメント(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

中国移籍のオスカル「そもそもお金目的じゃなかったら」

| カテゴリー アジア |コメント(0)|

中国移籍のオスカルが開き直る「そもそもお金目的じゃなかったら…」

 莫大な移籍金で中国へ渡ったブラジル代表MFオスカルが、周囲からの批判に対して口を開いた。英『スカイ・スポーツ』が報じている。

 オスカルは昨年12月、アジア最高額を大きく塗り替える6000万ポンド(約86億5000万円)の移籍金でチェルシーから中国スーパーリーグの上海上港に加入。同紙によると、週給は50万ポンド(約7000万円)と言われている。

 サッカー選手としてのキャリアより大金を選んだという批判も受ける25歳のオスカルだが、「これがステップダウンだとは思わない」と断言。「中国行きは、僕にとって素晴らしいプロジェクトだった。このリーグに来るのは、みんな良い選手ばかりさ。将来的に、中国リーグが世界で最も優れたリーグのひとつになることを確信しているよ」と、中国リーグの明るい見通しを強調した。

 また、オスカルは「そもそもお金が目的じゃなかったら、僕はブラジルを離れていなかったしね」と正直な気持ちも告白。そして「ヨーロッパに行ったのは、お金があって素晴らしいクラブがあったからだ。それはここでも同じことが言える。彼らの掲げる目標は、中国リーグを世界で最高峰のリーグにすることなんだ」と、クラブの理念に共感したことも移籍の理由と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-01635784-gekisaka-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポドルスキー 北京移籍を嫌がる理由は有害スモッグか

| カテゴリー アジア |コメント(1)|

中国行きが秒読みのポドルスキ、北京移籍を嫌がる理由は「PM2.5による有害スモッグ」?

中国スーパーリーグが、新たな標的に選んだのはかつてW杯にも出場した経験を持ち、現在トルコのガラタサライでプレイする世界的ストライカー、ポドルスキだ。トルコメディアもこのドイツ人FWの北京国安行きが目前に迫っていると報じているものの、中国『搜狐体育』は同選手の行き先が北京国安ではなく広州恒大になるだろうと報道。その理由として「北京を覆うPM2.5による有害スモッグの存在」を挙げている。

先日はガラタサライのクラブ役員レヴェント・ナジフォール氏が、ポドルスキの去就について「彼は中国へ行くよ。細かなことはこれから進める」と発言していることから、同選手の中国行きが濃厚となりつつあるのは事実だ。しかしながら、元バイエルン・ミュンヘンのスーパースターがどの地域の空気を吸うことになるかは今後の交渉次第といえるだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-00010003-theworld-socc&pos=2

続きを読む
posted by ポペスク at 15:00 | コメント(1) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

シャビ、中国の爆買いに「欧州が世界最高の地でなくなる」

| カテゴリー アジア |コメント(0)|

もはや狂気の沙汰 中国の爆買いに警鐘を鳴らすバルサOB「欧州が世界最高の地でなくなる」

インタビュー応じたシャビは中国への移籍について次のように述べた。英『THE Sun』などがコメントを伝えている。

「これらについて真剣に考えなければならない。長い間、世界のトッププレイヤーにとって欧州が唯一の目的地だったんだからね。でも、ここ何年か選手を獲得するための圧倒的な資金を持っていることを中国のクラブが示してきている。すでに何名かの偉大な選手が参戦しているけど、彼らは始まりに過ぎないよ」

「欧州のクラブは、彼らに対抗する資金を持ち合わせていないんだ。だから、今後は一流プレイヤーにとって中国が真の目的地になるかもしれない。結果的に、欧州が世界最高の選択肢でなくなってしまうよ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00010019-theworld-socc

続きを読む
タグ:シャビ
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

中国クラブの爆買 政府が制限を検討

| カテゴリー アジア |コメント(1)|

中国の“爆買い”に歯止めか…政府がクラブの巨額補強に制限を検討

 大型投資で有名選手を続々と引き抜いている中国スーパーリーグだが、今後補強に対して制限をかけられる可能性が浮上した。イギリスメディア『BBC』が5日に報じている。

 ここ数年で移籍市場での存在感が一気に大きくなっている中国クラブ。今冬も、チェルシーからブラジル代表MFオスカルが上海上港、ボカ・ジュニオルスから元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが上海申花、ゼニトからベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルが天津権健へ加入することが発表されており、その他にも多くのビッグネームに中国からの関心が報じられている。

ところが、この資金力にまかせた補強を制限する動きがあるようだ。

 同メディアによれば、中国のスポーツを統括する国家体育総局のスポークスマンが、大規模投資に対して制限を設けるプランの存在を明かしたという。

 スポークスマンは、クラブが資金を“浪費”しているとコメントし、政府が審査を強化して財務的な実態を監視する可能性について言及している。ファーストチームへの支出を漸進的にコントロールしていき、良好な財務状態を保たせるという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00537449-soccerk-socc

続きを読む
タグ:アジア
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(1) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

ヴィツェル、ユヴェントスのオファーを蹴り、年俸21億円で中国移籍へ

| カテゴリー アジア |コメント(0)|

伊王者ユーベのオファーを蹴ったベルギー代表MF 4年契約、年俸21億円でゼニトから中国の天津権健へ

 ゼニトのベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルがイタリア王者ユベントスからのオファーを蹴り、元イタリア代表DFファビオ・カンナバーロ監督が率いる中国1部天津権健に移籍することを明らかにした。イタリアテレビ局「メディアセット」が報じている。

「とても難しい決断だった。なぜなら片方はユベントスという大きなトップクラブ、もう片方は自分にとって家族みたいで、抗えないオファーだった。ビアンコネリ(ユベントスの愛称)の強化部は常に紳士のように振舞ってくれた。彼らには感謝しかない」

 ヴィツェルはイタリア王者からの誘いを固辞し、天津権健からのメガオファーに飛びついたことを明らかにした。4年契約で年俸1800万ユーロ(21億円)と報じられている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170103-00010009-soccermzw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ