最新の記事

2017年01月25日

神戸、ポドルスキは合流遅れ不問「キャンプ後でも構わない」

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

【神戸】ポドルスキは合流遅れ不問

神戸は獲得を目指しているFWポドルスキについて、現場サイドは合流が遅れても問題がないことを強調した。まだ進展はなく「トルコはシーズン中だから、体は一番仕上がっている。キャンプ後でも構わない」と吉田ヘッドコーチ。「(ネルシーニョ)監督も『ピッチの上で勝負してくれるんだったら国籍は関係ない』と言っている」と動向を注視していた。

http://football-station.net/b/2017/01/094355.html

続きを読む
posted by ポペスク at 22:02 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガラタサライ関係者「ポドルスキは家族のために日本行きを望んでいる」

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

ポドルスキはJリーグ移籍を希望! ガラタサライ関係者「家族のために日本行きを望んでいる」

ガラタサライのスポークスマンを務めるレヴェント・ナジフォグル氏がトルコ『Beyaz TV』のインタビューで神戸との移籍金交渉についてコメントした。「ヴィッセル神戸はポドルスキの獲得のために我々に300万ユーロ(約3億7000万円)をオファーしてきたが、我々は700万ユーロ(約8億5000万円)を求めている」と交渉の存在を明かしつつ、まだ合意には達していないと付け加えた。

 またナジフォグル氏によると、ポドルスキ本人は日本行きに前向きだという。「彼は家族のために、日本に行くことを望んでいる」「彼が神戸に向かうとなれば、我々もほかの選手を獲得することが可能となる」。選手・クラブ両者の希望は移籍で一致していることを認めた。

 昨夏に代表引退を決断したポドルスキだが、ドイツ代表として129試合に出場し、48ゴールをマークしている。2015年夏にアーセナルからガラタサライに渡り、これまでトルコの強豪で公式戦58試合25ゴールを記録。神戸がガラタサライの要求額に対する差額を埋められるかどうかが焦点となりそうだ。

http://football-station.net/b/2017/01/094335.html

続きを読む
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

ガンバ大阪 フラメンゴのペルー代表FWゲレーロにオファーか

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

神戸に続いてG大阪も大物獲りへ…フラメンゴ在籍のペルー代表FWゲレーロにオファーか

 ヴィッセル神戸が元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ獲得が間近と報じられる中、ガンバ大阪もビッグネームの獲得に乗り出していることがわかった。ブラジル『Sportv4』が報じている。

 報道によれば、G大阪が獲得に動いているのは、ペルー代表のFWパオロ・ゲレーロ(33)だという。ゲレーロは、過去にバイエルンやハンブルガーSVでプレーし、コリンチャンスに在籍していた2012年には、日本で開催されたクラブW杯でブロンズボールを受賞するなど優勝に大きく貢献していた。2015年5月からはフラメンゴに在籍している。また、ペルー代表としても中心選手として活躍し、コパ・アメリカでは2度の得点王に輝いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-01636144-gekisaka-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 12:50 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

中村憲剛に川崎市スポーツ特別賞授与へ

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

中村憲剛に川崎市スポーツ特別賞授与へ 川崎市長が明かす

 昨年度のJリーグ最優秀選手賞(MVP)に輝いた川崎FのMF中村憲剛(36)が、川崎市スポーツ特別賞を受賞することが決まった。22日に昭和音楽大「テアトロ・ジーリオ・ショウワ」で行われた今シーズンの新体制発表で、川崎市の福田紀彦市長(44)が明かした。2月1日に受賞式が行われるという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170122-00000113-spnannex-socc&pos=3

続きを読む
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

シント・トロイデンFW小野裕二 サガン鳥栖に加入決定

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

小野裕二が5季ぶりJ復帰! 新天地は主力流出の古巣ではなく鳥栖に決定

 サガン鳥栖は22日、シント・トロイデン(ベルギー)よりFW小野裕二(24)が完全移籍で加入することを発表した。

 横浜F・マリノスの下部組織出身の小野は、高校3年生時の2010年7月にJデビュー。2011年のトップ昇格後は高卒ルーキーながら背番号10を背負った。2013年1月にスタンダール・リエージュへ移籍。15年7月からはシント・トロイデンでプレーしていたが、今月15日に契約解除が発表されていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170122-01636088-gekisaka-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 15:29 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

前田遼一のデスゴールが英誌で話題に「死を招くフィニッシャー」

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

前田の“デスゴール”が英誌で話題に 「死を招くフィニッシャー」とJリーグ史に残る伝説を紹介

 FC東京のFW前田遼一の“伝説”が、海外でも稀有なエピソードとして注目されている。英誌「フォー・フォー・トゥー」は「フットボール界における10の奇妙な傾向や不幸」と題した特集を組み、元日本代表ストライカーの逸話を紹介している。

「リョウイチ・マエダは死を招くフィニッシャー」と形容され、英国でも奇妙なエピソードの一つとして取り上げられている。

 この他にもUEFAチャンピオンズリーグにおいて、6つの異なるクラブ(アヤックス、インテル、バルセロナ、ミラン、ユベントス、パリ・サンジェルマン)で得点を記録した初の選手となりながら、一度も優勝には手が届いていないマンチェスター・ユナイテッドFWズラタン・イブラヒモビッチの悲運ぶりや、これまで公式戦でゴールを決めれば負け知らずというバルセロナMFアンドレス・イニエスタ(クラブ54得点、代表13得点)の不敗神話が紹介されている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170120-00010020-soccermzw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 07:00 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

ポドルスキー神戸移籍  交渉期限は今月いっぱい「来てもらうのであればキャンプの早い段階。」

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

【神戸】ポドルスキ月内決着へ 近日中に正式オファー背番「10」など本人の希望受け入れ検討

 神戸がポドルスキとの交渉期限を今月いっぱいに設定していた。クラブ幹部は「1月内は一つの目安。それ以上は引っ張りたくない」と明言した。

 チームは20日に神戸市内で始動し、25日から2月3日まで沖縄でキャンプを行う。「来てもらうのであればキャンプの早い段階。そういうスピード感じゃないと、今季一緒に戦う仲間としては受け入れにくい」と同幹部。14年にC大阪入りし、2月中旬の2次キャンプから合流した元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランのように、来日が遅れてチームにフィットする時間がかかることを危惧した。また「オファーの書面を作成している。交渉の段には一歩進んだ」と準備を進めており、ポドルスキがドイツ代表でつけていた背番号10などについても「検討しています」と明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000029-sph-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:22 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴崎岳 獲得オファーなければタイ遠征帯同

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

海外移籍を目指す柴崎、獲得オファーなければタイ遠征帯同

鹿島は海外移籍を目指すMF柴崎について、21日までに獲得オファーが届かなければチームのタイ遠征(22〜27日)に帯同させる方針を決めた。クラブ幹部が「オファーがなければタイに行く。スタッフにもそう伝えてある」と明かした。柴崎にはスペイン1部ラスパルマスが強い関心を示しているが、オファーには至っていない。欧州に移籍できる期間は1月末までとなっている。

http://football-station.net/b/2017/01/094196.html

続きを読む
posted by ポペスク at 15:00 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルサとヴィッセル神戸 7月に神戸で親善試合開催へ

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

神戸が名門バルサと今夏に神戸市で親善試合

神戸が、今夏にも名門バルセロナと神戸市で親善試合をすることが分かった。神戸は1月から運営会社が「楽天フットボールクラブ」に名称変更。その楽天が昨年11月にバルセロナと年間5500万ユーロ(約66億円)でグローバル・パートナー契約を締結し、条項に神戸との試合開催が含まれていた。

 当初は18年が有力視されていたが、W杯開催でメッシら主力選手の来日が困難になるため、今年7月の来日で調整中だ。

http://football-station.net/b/2017/01/094192.html

続きを読む
posted by ポペスク at 13:01 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ