最新の記事

2016年05月16日

マンチーニが長友を評価「ビッグクラブで長くプレイする価値がある」

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

“日本のサネッティ”長友をマンチーニが絶賛「ビッグクラブで長くプレイする価値がある」

2011年にチェゼーナからインテルへ加入したこのパワフルなサイドバックは、有り余るスタミナとずば抜けた献身性でチームの柱へと成長。昨夏にはポジション争いに敗れ、退団の可能性も囁かれたが、今年4月には2019年までとなる新契約にサインした。“放出候補”から一転し、契約延長を勝ち得た日本のファイターには、ロベルト・マンチーニ監督も称賛の言葉を述べている。伊『Tutto mercato WEB』が同監督のコメントを伝えた。

「長友は素晴らしい選手だよ。とても長い年月をここインテルで過ごしている。トレーニングから常に真剣に参加し、最高にプロフェッショナルな人間だ。彼はインテルのようなビッグクラブで長くプレイする価値のある選手さ」

多くのスタープレイヤーを育ててきたマンチーニだけに、この言葉は長友の心にも強く響いていることだろう。今冬にはマンチェスター・ユナイテッドをはじめ、多くのビッグクラブからの誘いがあったとされる長友だが、そのすべてを拒否していた。彼は今後も、インテルのためだけに走り続けるのだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160516-00010023-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 20:00 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

長友、ナポリ戦にフル出場 インテル2-0で勝利【動画】

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

セリエA 2016年4月17日 • 3:45 • ジュゼッペ・メアッツァ, Milano 主審: G. ロッキ
インテル 2 2 前半 0 0 ナポリ
0 後半 0
マウロ・イカルディ 4'
マルセロ・ブロゾビッチ 44'
得点者


長友フル出場のインテルが快勝でCLに望み!イグアイン欠くナポリは完敗、逆転V望み薄

[4.16 セリエA第33節 インテル2-0ナポリ]

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは16日、ホームでナポリと対戦し、2-0で勝利した。インテルは2連勝。前節出場停止だった長友は左SBでフル出場で勝利に貢献した。契約延長発表後に迎えた初戦を勝利で飾っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-01626475-gekisaka-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 05:46 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

サネッティ副会長「長友はキャプテンになる資格ある」

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

インテルの伝説も長友を絶賛…サネッティ副会長「キャプテンになる資格ある」

 インテルは8日、日本代表DF長友佑都との契約を2019年6月30日までの3年間延長したことを発表した。長友はハビエル・サネッティ副会長、ロベルト・マンチーニ監督とともに会見に出席した。

 現在はFWマウロ・イカルディがキャプテンを務めているが、自身がキャプテンになる可能性について問われると「もちろんキャプテンになれたら、本当に大きな自分の誇りになる」としつつも、「誰がやってもいいくらい素晴らしい選手(チームメイト)がいる」とコメント。「プレーで見せることがまず一番大事で、チームに貢献することが一番大事。チームで勝ちたいという気持ちだけが強いです」とチームが一丸となって結果を残すことが重要だと語った。

 会見に同席していたサネッティ副会長は「(ユウトは)すでに何試合かでキャプテンを務めている。キャプテンは常にチームを一つにまとめなければならないが、彼の姿勢、態度はそれにふさわしい。今回の契約更新はクラブがユウトを信用しているということだし、もちろん彼にはキャプテンになる資格はある」と長友がキャプテンにふさわしい選手の一人であると絶賛。「彼はプロフェッショナルの精神がある選手だし、このユニフォームをリスペクトして、今後も我々とともに走り続けていってほしいね。一人間として彼を祝福したいし、この調子を続けていってほしい」とエールを送った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00429113-soccerk-socc

続きを読む
タグ:長友佑都
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

長友、インテルと2019年まで契約延長 在籍期間チーム最長の5年超に

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

長友がインテルと2019年まで契約延長…在籍期間はチーム最長の5年超

 インテルは8日、日本代表DF長友佑都との契約を2019年6月30日まで延長したことをクラブ公式サイトで発表した。

 6シーズン目を迎えた今シーズンは序盤から出場機会が少なく、開幕前から続いた退団の噂が後を絶たなかった。だが、昨年10月31日に行われたリーグ第11節のローマ戦にフル出場し、首位撃破に大きく貢献すると、チームを率いるロベルト・マンチーニ監督からの信頼を取り戻して出場機会も徐々に増加。1月にはマンチェスター・Uからのオファーを断って残留を果たした。ここまでの公式戦で21試合に出場し、2016年6月までだった契約から2度目の延長を勝ち取った。

 なお、これまでインテルで公式戦通算172試合に出場している同選手は、イタリア代表DFアンドレア・ラノッキアが1月にサンプドリアへレンタル移籍したため、現在所属する選手の中では最も在籍期間が長い5年2カ月となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00396491-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 19:27 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

長友を退場に追いやったトリノFWダイブのお咎めなし

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(1)|

長友を退場に追いやったトリノFW、後日判定でもダイブのおとがめなし

3日のセリエA第31節で、インテルが先制しながらも追いつかれ、DFミランダが退場となって迎えた72分、長友はペナルティーエリア内でベロッティを倒したとしてPKと判定され、決定機阻止で一発退場となった。ベロッティにPKを決められたインテルは、1−2と敗れている。

試合後、イタリアメディアは長友とベロッティの間にコンタクトはなかったと報道。ベロッティのシミュレーションであり、退場になった長友は誤審の「犠牲者」だと伝えていた。

だが、イタリアサッカー連盟は4日、ベロッティに処分を科すことはしないと発表。その理由について、次のように説明している。イタリア『ANSA通信』が伝えた。

「両選手のポジションから、長友とベロッティの右足の間にコンタクトがあったかどうかに関して確実に評価できるだけの適切な映像はなかった。よって、“明確な”シミュレーションがあったと見分けることはできない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160406-00000003-goal-socc

続きを読む
タグ:長友佑都
posted by ポペスク at 22:00 | コメント(1) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友、インテルと3年15億円で契約延長基本合意

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

長友 インテルとの契約延長内定!3年15億円で既に基本合意

 日本代表DF長友佑都(29)とインテル・ミラノとの契約延長が6月の契約切れを前に内定した。3年契約で推定年棒は400万ユーロ(約5億円)。総額15億円の大型契約となる。既に基本合意に達しており、近日中に正式契約を結ぶ見通しだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160407-00000004-spnannex-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

退場の長友「サッカーはどんなことでも起こりうる。前に進むのみ。無性に走りたい」

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

一発退場も「前に進むのみ」…長友「久しぶりのオフ。無性に走りたい」

 長友は試合後、クラブ公式サイト『インテル・チャンネル』のインタビューで「相手の足を引っ掛けてはいない」とファールを否定。チームを率いるロベルト・マンチーニ監督もイタリアメディア『スカイ』に「ファールはなかった。ベロッティが接触を仕掛けてきた」と語り、長友を擁護。さらにイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』も「審判のミス」と報じていた。

 試合から一夜明けた4日、長友はツイッターで「サッカーはどんなことでも起こりうる。すべてを受け入れ、前に進むのみ。今日は久しぶりのオフ。無性に走りたい」と心境を明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00427709-soccerk-socc

続きを読む
タグ:長友佑都
posted by ポペスク at 23:00 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友レッドにマンチーニ激怒「不条理で愚の骨頂だ。」「ユウトは人間的に優れている」

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(3)|

長友一発レッドでインテル指揮官が“誤審”に激怒 「あまりに不条理で愚の骨頂だ!」

 9人で試合を終えたマンチーニ監督は「なぜこんなことがインテルにばかり起きるのか」と、憤慨した面持ちで話している。

「ミランダへの1枚目の警告は全く適切ではない。そして、ユウトへのレッドカードはあまりにも不条理で愚の骨頂だ。明らかにあれはファウルではない。主審ではなく、恐らく追加副審の助言によるものだろう。ベロッティのプレーは明確なシミュレーションだ。ユウトが抗議をしなかったって? 彼は人間的に優れているからね。多少、優れすぎているようにも思えるが」

 長友が退場になったプレーでは、接触を避けようと直前で急停止しているものの、ベロッティは勢い良く前方へ倒れ込んだ。これに対して、主審のグイド氏と追加副審のバレリ氏の間でコミュニケーションがなされ、PKの判定になったと指揮官は話した。そして、主審に強い抗議をしなかった長友の紳士的な姿勢を「人間的に優れている」と話しつつも、憤懣やるかたない様子で話した。

 昨年10月のナポリ戦で長友が退場処分になった際には、「相手がトラクターに轢かれたようにシミュレーションした」などと興奮状態で抗議の言葉をまくし立てたマンチーニ監督だったが、この日は冷静な語り口の中に怒りを満載にして話していた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160404-00010004-soccermzw-socc

続きを読む
タグ:長友佑都
posted by ポペスク at 15:31 | コメント(3) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友 トリノ戦、PK献上で退場 インテル逆転負け【動画】

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

セリエA 2016年4月4日 • 3:45 • ジュゼッペ・メアッツァ, Milano 主審: M. Guida
インテル 1 1 前半 0 2 トリノ
0 後半 2
マウロ・イカルディ 17' 得点者 クリスティアン・モリナーロ 55'
アンドレア・ベロッティ 73'


長友、PK献上で退場… トリノに逆転負けで3位が遠のく
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000037-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 06:03 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ