最新の記事

2016年10月21日

長友、時間稼ぎでチームメイトから「イタリア人になったな」

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

長友、時間稼ぎに仲間から「イタリア人になったな」

各地で1次リーグ第3戦が行われ、K組で長友佑都のインテルミラノ(イタリア)が吉田麻也のサウサンプトン(イングランド)を1−0で下した。長友は後半ロスタイムに退き、吉田はフル出場した。

 −ゴールライン上で2度もピンチを救う活躍だった

 長友 とにかく点を取られたくないという気持ちがああいう戻りだとかにつながったと思います。最後の最後まで諦めないという、その気持ちによってボールが僕のとこに寄って来たような感じがします。

 −交代直前に足を痛そうにしていた。

 長友 大丈夫です。時間稼ぎです。お前もイタリア人になったなと、みんなに後で言われました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-01727480-nksports-socc

続きを読む
タグ:長友佑都
posted by ポペスク at 22:00 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EL 長友と吉田が先発で対決 長友のクリアなどインテルが1-0で無失点勝利【動画】

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

UEFAヨーロッパリーグ 2016年10月21日 • 2:00 • ジュゼッペ・メアッツァ, Milano 主審: G. Mazeika
インテル 1 0 前半 0 0 サウサンプトン
1 後半 0
アントニオ・カンドレーヴァ 67' 得点者


[EL]長友vs麻也が先発で実現、インテルが虎の子の一点守り抜き大会初勝利

[10.20 ELグループリーグ第3節 インテル1-0サウサンプトン]

 ヨーロッパリーグ(EL)の第3節が20日、各地で行われた。K組では日本代表DF長友佑都の所属するインテル(イタリア)と同DF吉田麻也の所属するサウサンプトン(イングランド)が対戦。両者先発して日本人対決が実現した一戦は、1-0でインテルが勝利し、今大会初勝利。公式戦の連敗を3で止めて、5戦ぶりの勝利を挙げている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-01632452-gekisaka-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 08:00 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

英メディア 長友獲得をリヴァプールに提案「スカッドはもう一段階次のステージへ到達」

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

英メディアがあの日本代表の獲得をリヴァプールに提案! 「彼とのサインで次のステージへ」

現在プレミアリーグで5勝2分1敗の勝ち点17を積み上げ、4位に付けているリヴァプール。今夏に獲得したサディオ・マネやカリウス、そしてジョエル・マティプといった新戦力がチームに上手く順応し、流動性溢れる攻撃サッカーを展開している。唯一の懸念材料といえば、左SBを務めているのが本来ならセンターハーフのジェームズ・ミルナーだという点だが、英のサッカー専門メディア『TRANSFER TAVERN』はこの解決策としてインテルの長友佑都獲得プランを提唱。同選手のポリバレントな才能を次のように讃えている。

「現在ジェームズ・ミルナーが左サイドバックとして機能していることは大きなサプライズだが、長期的なオプションとはならないだろう。今のリヴァプールにはミルナーのバックアップをこなせるのはアルベルト・モレノただ1人で、インテルの長友佑都はグッドな選択肢となるにちがいない。SBとして左右どちらでもプレイできるこの日本代表とサインすれば、リヴァプールのスカッドはもう一段階次のステージへ到達することになりそうだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161018-00010007-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 22:00 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

サラー封じに長友を先発させなかったデ・ブール監督を伊メディアが批判

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(1)|

「昨年のDVDすら見ていないのか」 “エースキラー”長友の起用法で伊メディアが指揮官を批判

 インテルの日本代表DF長友佑都は現地時間2日のリーグ第7節敵地のローマ戦に後半17分から登場し、現地メディアからも及第点の評価を得た。ローマの右ウイングであるエジプト代表FWモハメド・サラーを抑え込んだことが評価されているが、長友をスタメン起用しなかったフランク・デブール監督が批判の対象になっている。イタリアのサッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」は、「デブールは去年のDVDすら見ていないのか」と特集した。

 デブール監督は、この試合の右サイドバックでDFクリスティアン・アンサルディ、左サイドバックでDFダビデ・サントンを起用。しかし、ローマの先制ゴールは右ウイングのサラーが起点になって生まれた。試合後に、デブール監督はサラーのところがポイントになったと語っている。

「我々が敗戦に値したとは思わないが、多くのミスもあった。特に前半、サラーのスピードを過小評価していたことは否めない」

 こうしたコメントを受け、同サイトはスピードが武器のサラーに対して長友を起用せず、サントンをマッチアップさせた判断が、最大のミスであると批判している。

「確かに長友はロベルト・カルロスでないのは事実であり、インテルの問題すべてを解決する選手ではない。しかし、ことローマ戦において、この日本人サイドバックが相手に困難を与える存在であることは、すでに去年の段階で見せつけていたことであるのも事実だ。そんなことは、去年のゲームをDVDで見ればすぐに分かる。デブールはそれすらもしていないのか」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161004-00010001-soccermzw-socc

続きを読む
タグ:長友佑都
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(1) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

長友、ローマ戦に途中出場 インテル1-2で敗れる【動画】

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

セリエA 2016年10月3日 • 3:45 • オリンピコ, Roma 主審: L. Banti
ローマ 2 1 前半 0 1 インテル
1 後半 1
エディン・ジェコ 5'
コスタス・マノラス 76'
得点者 エベル・バネガ 72'


長友がリーグ戦6試合ぶりに途中出場 インテルは一度追いつくも公式戦2連敗
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161003-00499727-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 05:55 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

長友、デブール監督の構想外か 伊紙が来年1月の放出リスト入りと報道

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

インテル長友、デブール監督の構想外に… イタリア紙が来年1月の放出リスト入りという非情報道

 インテルの日本代表DF長友佑都が、フランク・デブール監督の構想から外れてしまったことが濃厚になった。イタリア紙「トゥット・スポルト」が、クラブは長友を冬の移籍市場での放出リストに入れたと報じている。

 長友は今季8月21日のリーグ開幕キエーボ戦と、9月15日のUEFAヨーロッパリーグ(EL)開幕ハポエル・ベエルシェバ戦の2試合でスタメンフル出場し、いずれも0-2でチームが敗れた。そして、現状ではその2試合以外で出場機会は与えられていない。

 出場した試合でのパフォーマンスは決して高く評価されておらず、チームの結果も出なかったことが長友には大きな逆風になったようだ。9月29日のELスパルタ・プラハ戦ではメンバー外となり、スタンド観戦を余儀なくされた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161002-00010009-soccermzw-socc

続きを読む
タグ:長友佑都
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

インテル、ユヴェントスに逆転勝利 長友は出場せず【動画】

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

イタリアダービーはインテルが逆転!!ユーベに今季初黒星付ける!!長友は出番なし

[9.18 セリエA第4節 インテル2-1ユベントス]

 セリエAは18日に第4節を行った。日本代表DF長友佑都の所属するインテルはホームでユベントスと“イタリア・ダービー”を戦い、2-1で勝利した。インテルはリーグ戦2連勝。ユベントスは今季初黒星を喫した。なお、長友に出場機会はなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-01631378-gekisaka-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

長友、負傷は軽傷 「代表に行けないのは残念ですが、イタリアから全力で応援します!」

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

負傷で代表不参加 長友、気持ちはともに「イタリアから全力で応援!」

 長友については日本サッカー協会(JFA)が28日、DF槙野智章(浦和レッズ)とともに代表不参加となることを発表。DF丸山祐市(FC東京)とDF遠藤航(浦和)が追加招集されることとなった。

長友は翌29日にツイッターを更新。「怪我は軽症ですので、心配して下さるファンのみなさん安心して下さい」と、自身の近況を報告した。同選手については所属するインテルのフランク・デ・ブール監督も「それほどひどいケガではない」と述べている。ただ、28日のセリエA第2節パレルモ戦ではベンチ外となっていた。

 そして長友は「代表に行けないのは残念ですが、イタリアから全力で応援します!みんなの思いを一つに」と、“共闘”を誓っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00486704-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 13:58 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

「俺も負けない」長友が敗退した五輪代表にエール

| カテゴリー 長友佑都 |コメント(0)|

長友、日本の五輪敗退嘆くも「代表を引っ張る不動の選手になってほしい」とエール

 自身も2008年の北京五輪に出場した長友。アメリカやナイジェリア、オランダと同組だったグループリーグでは、3連敗でグループリーグ敗退となっていた。長友は自身のツイッターを更新し、「五輪代表グループステージ敗退。悔しいけどこれが日本サッカーの実力」と厳しい言葉を並べた。

 長友は北京五輪後、FC東京を経て、10年南アフリカW杯で活躍し、海外移籍へとステップアップを遂げた。「現実を受け止め努力した者だけが這い上がる。みんなもう若くない。自分たちが思ってる以上に、世界にはまだまだ凄いやつらいるよ」とエールを送り、「代表を引っ張る不動のプレーヤーになってほしい。俺も負けない」とA代表での競演を楽しみにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160811-01630229-gekisaka-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | 長友佑都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ