最新の記事

2016年11月13日

ハリル監督「良い候補が見つかったと思っている。大迫は多くのものをもたらしてくれるでしょう」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

【日本代表】ハリルが大迫を”救世主”に指名?「大迫は我々のチームに多くのものをもたらしてくれる」

CFでテストした大迫勇也が2ゴールという結果を残したのは、指揮官にとって大きな収穫だろう。もしかしたら、この“新戦力”が自分を助けるジョーカーとなり得るのだ。

「私が就任してから良いアクションからゴールを奪える選手を探してきた。大迫はクラブと違う役割をしてもらったが、頭の中を切り替えてくれた。オフサイドで取り消されたゴールもあったが、このポジションに良い候補が見つかったと思っている。大迫は我々のチームにかなり多くのものをもたらしてくれるでしょう」

 大袈裟ではなく、次戦はハリルホジッチ監督自身の進退がかかった一戦となる。”救世主”が見つかったかもしれないという意味で、オマーン戦は前向きに捉えられる試合だったと言えそうだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161113-00020510-sdigestw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 22:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友「日本サッカー全体のことを考えると良くないこと。若手が出てきてくれないと困る」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(1)|

長友が代表の世代交代重要性説く「若手が出てきてくれないと困る」

DF長友がハリル・ジャパンの年齢構成について「日本サッカー全体のことを考えると良くないこと。若手が出てきてくれないと困る」と新陳代謝の重要性を説いた。今回の招集メンバー25人のうち30歳以上のベテランはFW本田、MF長谷部ら7人。「30歳を超えた選手が、何人も何年もいること自体、世代交代がうまくいっていない証拠」と言い切った。

 世代交代は、人選する側の日本サッカー協会や監督主導である程度行い、若手がチャンスをものにすることで進んでいく。だが、同じポジションのDF酒井宏、酒井高ら次世代が、なかなか結果を残せない。長友は「彼ら(若手)の方が僕よりも能力がある。僕は年齢から来る経験で何とか頑張っているだけ」と謙遜しながらも「僕はやるべきことをやる」と簡単にはポジションを渡さない考えだ。

http://football-station.net/b/2016/11/091056.html

続きを読む
posted by ポペスク at 16:00 | コメント(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田さん覚悟! 久保裕也、練習で右サイドに入り好クロスを配給

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

本田さん覚悟!久保 右MF先発奪取へ名乗り

FW久保が本田が務めていた右MFのスタメン候補に名乗りを上げた。サブ組で行ったクロスからのシュート練習では右サイドに入り、好クロスを配給。A代表デビューを飾ったオマーン戦でも途中から右MFにポジションを移し、高い技術を披露した。右MF候補は岡崎や斎藤もいるが「真ん中の方が良いけど、与えられたポジションでやるだけ」。攻撃的なポジションならば全て可能な万能ストライカーは、イメージを膨らませた。

http://football-station.net/b/2016/11/091059.html

続きを読む
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

清武「大迫以上にボールが収まる人はいない」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

清武に試合勘の不安はなし…2ゴールの大迫を信頼「あいつ以上にボールが収まる人はいない」

清武は久々に代表に帰ってきたFW大迫勇也に対して2アシストでゴールを演出した。大迫への信頼の大きさを語りながら、称賛の言葉を贈っている。

「どっしり前で構えてくれてるので、サコ(大迫)はずーっとやってきて、オリンピックには一緒に行けませんでしたけど、予選とかやってきて、あいつ以上にボール収まる人はいないと思ってるので。そこでタメができてましたし、ケルンで今、すごい試合に出ていて得点感覚っていうのが今回この試合で出してくれましたし、そういう勢いがサコには今、あると思います」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161112-00000008-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 20:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑「代表にふさわしい選手かどうか、自分で判断できる」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

本田、先発漏れ示唆に真っ向反論「俺は出ると自負」

バヒド・ハリルホジッチ監督(64)が、所属クラブで出番を失っている本田について「試合のリズムが足りないと確認できた。1番良いパフォーマンスの選手が誰なのか、把握しないといけない」と、暗に15日の最終予選サウジアラビア戦での先発漏れを示唆していた。

 それに関して本田は真っ向から反論した。

 「俺はこれまで代表で、自分の力で道を切り開いてきた。代表にふさわしい選手かどうか、自分で判断できる」と話し、さらに「(先発は)監督に選ぶ権利はあるものの、俺が自分で判断できるということです」と持論を展開した。

 W杯出場へ大事な1戦となるサウジアラビア戦に向けて「少なくても俺はスタメンで出ると自負している」と強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161112-01737157-nksports-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリル監督、サウジ戦で本田外しも「試合のリズムが足りない」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

サウジ戦で本田外しも「足りない」ハリル監督の決断

 「本田は試合のリズムが足りないと確認できた。かなりの経験があり、ここまで存在感を出してきたのだが…。サウジアラビア戦が控えている。一番良いパフォーマンスの選手が誰なのか、把握していかないといけない」

 就任からどんな時も、本田への信頼を口にしてきた。歯に衣(きぬ)着せぬ物言いの指揮官だが、選手への言葉は選び、守ってきた。この日も同じ。大迫、清武、丸山、永木、小林、浅野、斎藤の名をスラスラ挙げ、一定の評価をした。ただ、本田について聞かれるとバッサリ切った。さらに、こう付け加えた。

 「私は現段階でよりよいチーム、強いチームを作ろうとしているだけ。大事な選手を誰と交代させるのかが大事になる。キーとなる選手より交代する選手の方がパフォーマンスが良ければ、躊躇(ちゅうちょ)なく使う。問題ない。経験も考慮するが」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161112-01736925-nksports-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 14:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎、大迫の2ゴール目は「同じFWとしてすごい」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

岡崎、50点目持ち越し 大迫の2点目は「同じFWとしてすごい」

 岡崎は後半16分に大迫と交代でピッチに立ったが、得点には絡めずに50得点の大台は持ち越し。「(2点目のプレーは)余裕を持って切り返しをした。同じFWとしてすごいと思った」と“ライバル”をたたえた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161112-00000509-sanspo-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小林祐希、逆足で代表初ゴール「周りが見えていた」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

小林祐 自画自賛"逆足"で初ゴール「周りが見えていた」

国際Aマッチ2戦目で、小林祐が代表初ゴールを奪った。後半23分にボランチで投入され、迎えたロスタイム。クリアボールを右足で止めてペナルティーエリア内に進入すると、利き足とは逆の右足を振り抜いた。「最初はダイレクトで打とうと思ったけど、フリーだから一回止める余裕があった。周りが見えていた」。オランダに渡って培われたという視野の広さを自画自賛。さらにはこの試合を「人がいっぱい見にきている練習試合」とたとえ、「本戦(サウジアラビア戦)で取りたいと、より強く思うようになった」と言い放った。

 磐田時代はトップ下、ヘーレンフェインに移籍してからはボランチで活躍している。この日はハリルホジッチ監督から「ぐちゃぐちゃにするな」とだけ指示を受けピッチに入ったと言い、手探りながら結果を出した。「代表でのボランチのポジションはまだよく分かっていない。日本代表のボランチを覚えていければ」と定着を誓った。

http://football-station.net/b/2016/11/090987.html

続きを読む
posted by ポペスク at 08:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

日本代表、オマーン戦採点

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

 11月11日にキリンチャレンジカップ 日本対オマーン戦が行われ、日本は32分と41分に大迫がゴールすると64分に清武がPKで90+分に小林裕紀が代表初ゴールを決め4-0で勝利した。

 サッカーダイジェスト、超WS、フットボールチャンネルの採点は以下の通り。

続きを読む
タグ:日本代表
posted by ポペスク at 22:04 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ