最新の記事

2017年02月10日

最新FIFAランク 日本は52位 アジアで3番手

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

最新FIFAランク発表! 日本はアジア3番手の52位に後退 アフリカ杯ファイナリストが大幅アップ

 国際サッカー連盟(FIFA)は9日、最新のFIFAランキングを発表した。

 昨年末から年始にかけて代表活動がなかったアジア上位国は、軒並みランキングを下げており、日本も前回の46位から6ランク下げて52位。昨年11月から40位台を守っていたが、再び50位台に後退してしまった。アジア勢では32位のイラン、39位の韓国に次ぐ3番手。オーストラリアは10ランクの大幅ダウンで54位、サウジアラビアも8ランク下げて56位となった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170209-00010019-soccermzw-socc

続きを読む
タグ:日本代表
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

日本代表に2019年南米選手権出場の打診

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

19年南米選手権、日本に出場の打診 招待国で

日本代表が2019年にブラジルで開催される南米選手権へ招待国として出場を打診されていることが関係者の話で分かった。日本は11年、15年大会にも招待を受けたが、日程や選手招集の調整がつかず参加を断念している。

 南米選手権には北中米カリブ海連盟加盟のメキシコなどが招待国として参戦している。日本は1999年大会にトルシエ監督が率いて出場した。

http://football-station.net/b/2017/01/094332.html

続きを読む
タグ:日本代表
posted by ポペスク at 21:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、6月に東京でキリンチャレンジ杯開催 対戦相手は現在未定

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

日本代表、6月にキリンチャレンジ杯の開催決定…W杯最終予選・イラク戦直前の一戦

 23日、日本サッカー協会(JFA)は6月7日に東京スタジアムで「キリンチャレンジカップ2017」を開催することを発表した。日本代表の対戦相手国は現在未定となっている。同試合は日本代表オフィシャルパートナーのキリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社が特別協賛する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00544932-soccerk-socc

続きを読む
タグ:日本代表
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

最新FIFAランク 日本は46位に後退しアジア4番手に

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

FIFAランク、日本は46位でアジア4番手に後退…オーストラリアが3ランクアップ

FIFA(国際サッカー連盟)は12日、最新のFIFAランキングを発表した。

日本は前回から1ランク下がり、46位に。アジアでは29位のイランがトップで次に37位韓国、そして3つ順位を上げたオーストラリアが日本を抜いて、44位に浮上している。日本の下には48位サウジアラビア、61位ウズベキスタン、64位UAE、81位中国などが続いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-00000018-goal-socc

続きを読む
タグ:日本代表
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

ハリル監督「私が求めているのは純粋なストライカーだ」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

ハリル監督、“点取り屋募集”を全世界に発信! 「私が求めているのは純粋なストライカーだ」

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が点取り屋の不在を課題に挙げている。「私が求めているのは純粋なストライカー」と明言し、2017年シーズンにストライカー発掘に着手することを宣言している。FIFA公式サイトで語った。

「現時点で我々は色々なポジションからゴールを決めることができている。センターバックから中盤、フォワードからだ。いいことだが、私が求めているのは純粋なストライカーだ。1試合に1、2回あるかどうか分からないチャンスでゴールを決める選手だ」

「私はこのタイプの選手を探さないといけない。もしくは育成しないといけない。いいチームには1人いる。調子が悪くてもゴールを奪う道筋を立てられる選手だ。流れが悪くてもね。いいストライカーと優秀なGKを育成することは可能で、すごく重要なことだ。強国には重要なポジションにいい選手が揃っている。もしいないのなら結果は期待することはできない。クラブレベルでも同じだ。バイエルン、バルセロナ、レアル・マドリード、チェルシー、マンチェスター・ユナイテッド。どのチームにも存在する。我々には調査を進める必要がある」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170102-00010020-soccermzw-socc

続きを読む
タグ:日本代表
posted by ポペスク at 20:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

視察のハリル監督「大宮にいい選手を見つけた」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

ハリル監督「大宮にいい選手を見つけた」

視察に訪れたハリルホジッチ監督は「どちらもチャンスを決め切れなかったが、いい試合だった。大宮にいい選手を見つけた」と好印象を口にした。元日も大阪まで足を運ぶ予定で「決勝を楽しみにしている」と笑顔で話した。

http://football-station.net/b/2016/12/093552.html

続きを読む
posted by ポペスク at 23:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

ハリルホジッチ監督が体調不良でクラブW杯の視察中止

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

“鉄人”ハリル監督が体調不良でクラブW杯視察中止

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)が8日、体調不良のため、夜に行われる「FIFAクラブワールドカップ」鹿島―オークランドシティ(ニュージランド)戦の視察を取りやめた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161208-00000103-sph-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

CS決勝観戦のハリル監督「永木は面白いと思います。守備のデュエルはすごい」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(1)|

“デュエルの応酬”となったCS決勝 ハリルが「ファウルなしで奪った」と鹿島MFの守備力を絶賛

 TV中継のゲストとして登場したハリル監督は、ハーフタイムに前半の戦いぶりについてこう振り返った。

 その言葉通り、ピッチ上では激しいフィジカルコンタクトが繰り広げられた。指揮官は就任直後から重要視してきたデュエル(1対1の勝負)にも注視している。「無駄なファウルも少し多いのかなという感じもします」と鋭い視線を向けている一方で、鹿島MF永木亮太と浦和のMF関根貴大、高木俊幸については高い評価を与えている。

「デュエルを勝つのはファウルなしで勝たなければいけない。永木は存在感を見せて、デュエルでファウルなしで奪っている。アグレッシブさを持って奪うところは、永木は面白いと思います。永木は守備のデュエルはすごいですが、あとは攻撃のデュエルというのもありますから。関根と高木は攻撃のデュエルで勝って良い攻撃につなげましたよね。それもデュエルに入ります」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161203-00010023-soccermzw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 08:00 | コメント(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

独メディア 香川や岡崎の継続的な活躍を阻むのは「ハードな遠征が原因」

| カテゴリー 日本代表 |コメント(0)|

香川や岡崎を“別人”にする理由? 継続的な活躍を阻むのは「ハードな遠征が原因」と独メディア

独『LIGA INSIDER』は現在の香川が足の問題から軽めのトレーニングに終始していることを伝え、3日に行われるボルシアMGとの一戦を欠場する可能性があると予測。さらに同選手を悩ませる継続的な足の痛みが幾度にもわたるハードな遠征によるものだと、フィジカルインストラクターの意見として伝えている。

最近ではレスターのクラウディオ・ラニエリ監督が、日本代表への帯同から戻った岡崎慎司を“まるで別人”と語るなど、代表遠征後の身体的疲労の大きさを指摘。今回の香川を苦しめているのが日本代表への帯同なのか、それともリーグ戦やカップ戦で各地を飛び回るドルトムントでの疲労なのかは定かでないものの、今後の巻き返しに繋げるためにも、ゆっくりと身体を休める必要があるのかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161202-00010021-theworld-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ