2017年02月17日

ACL公式球ない川崎と鹿島に昨季出場のFC東京と広島が譲渡



| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

ACL制覇へJが共闘!公式球ない川崎&鹿島に昨季出場のFC東京&広島が譲渡

9年ぶりにACLを制覇するため、Jクラブが"共闘"している。ナイキ社とAFCとの契約が6月に満了するため、大会の公式球は同社の新作ではなく、前年モデルの採用が決定。公式球を十分に確保できなかった川崎と鹿島に対し、FC東京と広島が譲渡した。クラブの垣根を越え、アジアの盟主の座を取り戻す。

 アジア王者に返り咲くため、Jクラブが共闘した。複数の関係者によると、ナイキ社とAFCの契約が6月に満了するため、今大会の公式球は同社の新作ではなく、前年モデルを採用することが決まった。出場クラブは大会側から25個支給されるが、少なくとも練習用30個、試合用10個が必要で、自前で15個以上用意しなければならない。ところが前年モデルのため、在庫は全国各地のスポーツ店はもちろん、ナイキ社でさえ保管していない状況だという。

 昨季もACLに出場したG大阪と浦和は、クラブ内に保管していた。一方、川崎と鹿島は昨年12月からボール集めに奔走したが、苦戦を続けていた。そこで、手を差し伸べたのが昨季出場した広島とFC東京だ。サッカースクールや下部組織に回していた前年モデルは「まだ十分使える状態」(川崎関係者)で、快く譲渡した。

 鹿島は広島から、川崎はFC東京から公式球を譲り受け、準備万端。ナイキ社製はJリーグのアディダス社製より軌道変化が大きく、蹴った感触が違うという選手も多い。クラブの垣根を越えた協力により、選手は大会前に感覚を慣らせるようになった。

 爆買い補強の中国やライバル韓国の勢いに押され、08年G大阪を最後にJクラブは優勝から遠ざかっている。ある鹿島幹部は「アジアを勝ち抜くには、(国内の)横のつながりも必要。ボールもそうだが、対戦クラブの情報なども含め、いろいろ共有することが大事」と明かした。

http://football-station.net/b/2017/02/095107.html



 コメント数(0)
コメントする


タグ:Jリーグ ACL
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

名古屋GK楢崎正剛、チーム内に仲のいい友達がもう殆どいない
長友佑都、イタリアに渡った平愛梨とバレンタイン2ショット!
香川真司さんマリオ・ゲッツェにプギャーされる(´・ω・`)
【50歳現役の三浦知良】本当に”J2横浜FCの戦力”になっているのか?
【海外の反応】「給料泥棒だ」中国で年俸37億円のラベッシが1年間ノーゴールだと話題に
武藤よっち、華麗な高学歴ルーレットで半端ない大迫をかわす
中村俊さんがマリノス時代を激白『練習に行くのが辛い』
増嶋竜也があの方とデート!「さえないおっさん」驚異的なオーラの無さに反響ww
初練習でボッチ感全開かと思った柴崎岳、22番ボラノスとむっちゃフレンドリーでワロタww
柿谷家の食卓!嫁・丸高愛実がバレンタイン仕様の夕食を披露!
メッシにPK譲ってもらった瞬間のネイマールの表情wwwww
ドルトムントMFマリオ・ゲッツェ、CLベンフィカ戦も不帯同、完全に構想外か?
【フランスの反応】「スーパーな試合をした」酒井宏樹、デパイを完封!現地マルセイユサポから称賛殺到!(リヨン戦)
【DAZN】参入でJリーグ中継が変わったもの!それは「アングル」
「スポーツ面だけの話ではない」「適応や家族のためでもある」清武放出をモンチ氏が語る。
アントワーヌ・グリーズマンさん家のBBQの肉デカすぎ大量すぎワロタwww
【内田篤人】復帰劇の裏にハリセンボン春菜の支え!「週5でご飯」
【海外の反応】「慎司が去るなら俺も去る」岡崎のシャルケ移籍報道に反対する現地レスターサポ..一部で賛成の声も
北九州市が「ミクスタ」内部を公開!イングランド・プレミアリーグ仕様
長谷部誠はフランクフルトの“軸”!ドイツ紙で2週連続ベストイレブン入り
決定機ことごとく外して懲罰交代のオーバメヤン、下がったベンチで頭を抱えて動かず
英国のパパラッチがズラタン・イブラヒモビッチを隠し撮りしようとした結果www
ペナ内でコケた乾貴士、相手DFと激しく言い合っててワロタwww
けだるいマルコ・ロイスの後でぴょんぴょんする香川真司がジワジワくるwwww
【名将候補】戸田和幸氏がS級ライセンスを取得!ヨーロッパに長期滞在中
【動画アリ】総工費はなんと1800億円!「メルセデス・ベンツ・スタジアム」がとにかく凄い
【海外の反応】香川後半躍動!ドルトムントはピシュチェクの決勝ゴールで10人のブレーメンに勝利








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ