最新の記事

2017年01月22日

香川、ブレーメン戦フル出場 ドルトムント2-1で勝利【動画】

| カテゴリー 香川真司 |コメント(0)|

ブンデスリーガ 2017年1月21日 • 23:30 • ヴェーザー・シュタディオン, Bremen 主審: D. Siebert
ブレーメン 1 0 前半 1 2 ドルトムント
1 後半 1
フィン・バルテルス 59' 得点者 アンドレ・シュールレ 5'
ウカシュ・ピスチェク 71'


香川、今季2度目のフル出場…ドルトムントはリーグ再開初戦で4試合ぶり勝利
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170122-00544297-soccerk-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 01:26 | コメント(0) | 香川真司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

柴崎岳、状況次第でラスパルマス加入も 現地報道

| カテゴリー リーガ・エスパニョーラ |コメント(0)|

鹿島・柴崎、状況次第でスペイン1部ラスパルマス入りも 現地紙報じる

 サッカースペイン1部リーグ、ラスパルマスがJ1鹿島の元日本代表MF柴崎岳(24)の獲得を本格的に検討しているという。21日のスペイン紙マルカが伝えたもので、移籍市場の動き次第ながら来週にも実現する可能性があるという。

 同紙によると、ラスパルマスの補強候補の筆頭はあくまで地元出身でパリ・サンジェルマン(フランス)所属のFWヘセ・ロドリゲス。ただ交渉が難航している状況で、実現しなかったときの代案として、柴崎獲得を現実的なものとして検討している。接触は選手側からで他クラブへの売り込みもしているが、交渉自体はラスパルマスが先行しているとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000096-dal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 21:28 | コメント(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セインツ主将DFがウェストハムに移籍 吉田麻也のレギュラー奪取に追い風

| カテゴリー 吉田麻也 |コメント(0)|

サウサンプトン主将DFが11億円でウェストハムに移籍 吉田のレギュラー奪取に追い風

 サウサンプトンの主将、ポルトガル代表DFジョゼ・フォンテのウェストハム移籍が決定した。英衛星放送「スカイ・スポーツ」によれば、移籍金は800万ポンド(約11億3000万円)になるという。

 サウサンプトンにとっては守備の要であり、精神的支柱のキャプテンを失うことになった。とはいえ、日本代表DF吉田麻也にとっては同ポジションのライバル退団が、レギュラー奪取に向けた追い風となりそうだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170121-00010005-soccermzw-socc

続きを読む
タグ:吉田麻也
posted by ポペスク at 18:00 | コメント(0) | 吉田麻也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田獲得をフェネルバフチェが画策か

| カテゴリー 本田圭佑 |コメント(0)|

本田圭佑、トルコ移籍の可能性も? フェネルバフチェが獲得画策と地元紙

 ミランに所属する日本代表FW本田圭佑に、トルコ移籍の可能性が浮上しているようだ。トルコ紙『AKSAM』は20日、フェネルバフチェが同選手をリストアップしていると報じた。

 昨シーズンのトルコリーグを2位で終え、今シーズンは17試合を消化して4位につけているフェネルバフチェ。同紙によると、今冬の移籍市場で“10番”タイプの選手を探しているという。同じミランに所属するアルゼンチン人MFホセ・ソサの獲得を画策していたものの、現在のターゲットは本田だと報じられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00543998-soccerk-socc

続きを読む
タグ:本田圭佑
posted by ポペスク at 15:00 | コメント(0) | 本田圭佑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川、ブレーメン戦 ドルトムント公式で先発と予想

| カテゴリー 香川真司 |コメント(0)|

21日に開催されるブンデスリーガ第17節ブレーメン対ドルトムント戦の先発予想をドルトムント公式が掲載。

日本代表MF香川真司は先発と予想された。

続きを読む
posted by ポペスク at 12:00 | コメント(0) | 香川真司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前田遼一のデスゴールが英誌で話題に「死を招くフィニッシャー」

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

前田の“デスゴール”が英誌で話題に 「死を招くフィニッシャー」とJリーグ史に残る伝説を紹介

 FC東京のFW前田遼一の“伝説”が、海外でも稀有なエピソードとして注目されている。英誌「フォー・フォー・トゥー」は「フットボール界における10の奇妙な傾向や不幸」と題した特集を組み、元日本代表ストライカーの逸話を紹介している。

「リョウイチ・マエダは死を招くフィニッシャー」と形容され、英国でも奇妙なエピソードの一つとして取り上げられている。

 この他にもUEFAチャンピオンズリーグにおいて、6つの異なるクラブ(アヤックス、インテル、バルセロナ、ミラン、ユベントス、パリ・サンジェルマン)で得点を記録した初の選手となりながら、一度も優勝には手が届いていないマンチェスター・ユナイテッドFWズラタン・イブラヒモビッチの悲運ぶりや、これまで公式戦でゴールを決めれば負け知らずというバルセロナMFアンドレス・イニエスタ(クラブ54得点、代表13得点)の不敗神話が紹介されている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170120-00010020-soccermzw-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 07:00 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田、長友効果? セリエAで日本人の観客が29%増

| カテゴリー 本田圭佑 |コメント(0)|

本田圭佑、長友佑都効果?セリエAで日本人の観客が29%増…ネット販売も影響か

セリエAにおける日本人のチケット購入数が、2016年は前年に比べて29%増加した。イタリアメディア『FC Inter 1908.it』が報じている。

イタリアのスタジアムまで直接出向き、セリエAの観戦を楽しむ日本人ファンが急増している。日本代表のMF本田圭佑やDF長友佑都がセリエAの人気チームであるミランやインテルに所属していることで、注目度が増しているとみられる。

また海外イベントのチケットの個人間売買を扱うインターネットサイト『Ticketbis(チケットビス)』が普及したことも、日本人の観客増加につながったようだ。

セリエAでは、外国人観客数のうち、日本人はフランス人に次いで2位とファンが多い。中でも日本人観客が多く訪れたのは、9月18日のインテル対ユヴェントス戦、11月20日のミラン対インテル戦、そして10月22日のユヴェントス対ミラン戦と、いずれもセリエAのビッグ3の試合だ。1枚あたりのチケット購入額の平均は107ユーロ(1万3000円)となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000005-goal-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 06:00 | コメント(0) | 本田圭佑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

ポドルスキー神戸移籍  交渉期限は今月いっぱい「来てもらうのであればキャンプの早い段階。」

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

【神戸】ポドルスキ月内決着へ 近日中に正式オファー背番「10」など本人の希望受け入れ検討

 神戸がポドルスキとの交渉期限を今月いっぱいに設定していた。クラブ幹部は「1月内は一つの目安。それ以上は引っ張りたくない」と明言した。

 チームは20日に神戸市内で始動し、25日から2月3日まで沖縄でキャンプを行う。「来てもらうのであればキャンプの早い段階。そういうスピード感じゃないと、今季一緒に戦う仲間としては受け入れにくい」と同幹部。14年にC大阪入りし、2月中旬の2次キャンプから合流した元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランのように、来日が遅れてチームにフィットする時間がかかることを危惧した。また「オファーの書面を作成している。交渉の段には一歩進んだ」と準備を進めており、ポドルスキがドイツ代表でつけていた背番号10などについても「検討しています」と明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000029-sph-socc

続きを読む
posted by ポペスク at 18:22 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴崎岳 獲得オファーなければタイ遠征帯同

| カテゴリー Jリーグ |コメント(0)|

海外移籍を目指す柴崎、獲得オファーなければタイ遠征帯同

鹿島は海外移籍を目指すMF柴崎について、21日までに獲得オファーが届かなければチームのタイ遠征(22〜27日)に帯同させる方針を決めた。クラブ幹部が「オファーがなければタイに行く。スタッフにもそう伝えてある」と明かした。柴崎にはスペイン1部ラスパルマスが強い関心を示しているが、オファーには至っていない。欧州に移籍できる期間は1月末までとなっている。

http://football-station.net/b/2017/01/094196.html

続きを読む
posted by ポペスク at 15:00 | コメント(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする








PVランキング

サイトランキング

FC2Ranking

ブログパーツ